ファンタジー

映画『A GHOST STORY』本予告映像解禁

アカデミー賞俳優のケイシー・アフレック×人気実力派女優ルーニー・マーラ 出演最新作
ファンタジックで神話的な大人のゴーストストーリー

時をかけ、愛を確かめ、魂を浄化させていく「死の先」にある物語ー取り残されたゴーストが辿る最果ての世界とはー?

『ムーンライト』『レディ・バード』など話題作を続々と配給し続けている北米の映画会社A24。今、世界から最も注目を浴びる同社が選んだ次の題材は、斬新ながらもどこか懐かしさを感じさせるシーツ姿のゴーストが主人公の物語。これまでありそうでなかった、ゴーストの視点から見た「死後の世界」。
死んでしまった者の魂は、その悲しみは、いったいどこへ行き着き、どのように消化されるのか?自分のいなくなった世界で、残された妻を見守り続ける、ひとりの男の切なくも美しい物語『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』が11月17日(土)に全国ロードショーとなります。

日本版予告映像

すでに公開されている特報映像では多くが描かれていなかった、C(ケイシー・アフレック)とM(ルーニー・マーラ)二人のシーンが大幅に追加された他、世界に取り残され、彷徨い続けるゴーストの新たなカットも追加となった今回の予告映像。ケイシー・アフレック演じるCを亡くし、哀しみに暮れるM役のルーニー・マーラや、ゴーストになる直前、霊安室に横たわるCの姿などが確認できるほか、愛する妻への想いを胸に、時を超えて彷徨い続けるゴーストの切ない旅路が映し出されている。

時をかけ、愛を確かめ、魂を浄化させていく「死の先」にある物語として、観る者の心を深い余韻で包みこむ幻想的な映像に加え、語られる「人は遺産を残そうとする」「自分が消えた後も覚えていてもらうためにね」というセリフも印象深い。ひとり取り残されたゴーストがたどる最果ての世界とはー?




<STORY>田舎町の小さな一軒家に住む若い夫婦のCとMは幸せな日々を送っていたが、ある日夫Cが交通事故で突然の死を迎える。妻Mは病院でCの死体を確認し、遺体にシーツを被せ病院を去るが、死んだはずのCは突如シーツを被った状態で起き上がり、そのまま妻が待つ自宅まで戻ってきた。Mは彼の存在には気が付かないが、それでも幽霊となったCは、悲しみに苦しむ妻を見守り続ける。しかしある日、Mは前に進むためある決断をし、残されたCは妻の残した最後の想いを求め、彷徨い始めるー

映画:『A GHOST STORY』
公開表記:11月17日(土)全国ロードショー
監督:デヴィッド・ロウリー
出演:ケイシー・アフレック、ルーニー・マーラ
配給:パルコ ©2017 Scared Sheetless, LLC. All Rights Reserved.

11月17日(土)全国ロードショー

映画『世界で一番ゴッホを描いた男』シャオヨンが描いたゴッホの複製画がやって来た!前のページ

映画『ちいさな独裁者』『RED/レッド』の監督が挑む最新作は、尋常ならざる実話の映画化!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【イベント告知】第14回ラテンビート映画祭( LATIN BEAT FILM F…
  2. 映画『バルバラ ~セーヌの黒いバラ~』×シャンソン歌手“クミコ”が運命のコラボ!…
  3. 2月16日 (金)公開『エターナル』著名人コメント到着&新ポスタービジュアル解禁…
  4. 『風水師 王の運命を決めた男』邦題&公開決定
  5. ファン待望!「BLAME!」in デンマーク ヴィボー・アニメーションフェスティ…

関連記事

  1. ユーモアと緊張感との緩急のバランスが絶妙な映画「グエムル~漢江の怪物~」

    アニメ

    ユーモアと緊張感との緩急のバランスが絶妙な映画「グエムル~漢江の怪物~」レビュー

    (2006年 監:ポン・ジュノ 出:ソン・ガンホ、ピョン・ヒボ…

  2. サスペンス

    映画『アイヒマンを追え! 』主演ブルクハルト・クラウスナーのメイキングインタビュー公開

    役を獲得するために手を尽くした。とても心惹かれたんだ。公開から…

  3. ドキュメンタリー

    映画『エリック・クラプトン~12小節の人生~』

    “ギターの神様“エリック・クラプトンの波乱に満ちた壮絶な人生を、貴重な…

  4. 告知

    映画『夜明けの祈り』実在した医師と修道女の絆を描く感動作

    本年度仏セザール賞で主要4部門ノミネートを果たした映画本作は『…

  5. 洋画

    ドキドキ!?異色のサスペンス映画が続々公開!

    夏休み興行がスタートし、数多くの映画が公開されている中で8月に一風変わ…

  6. 洋画

    女優アン・ハサウェイ主演の最新作映画『COLOSSAL』の邦題が『シンクロナイズドモンスター』に決定…

    『プラダを着た悪魔』アンディを演じた女優アン・ハサウェイの最新作映画、…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

配給会社オフィシャルレポート

  1. ドラマ

    『チェルノブイリ ―CHERNOBYL―』レビュー!
  2. 洋画

    映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』衝撃の笑撃作
  3. アクション

    映画『リベンジ・リスト』『ドッグ・イート・ドッグ』同日公開記念!
  4. 告知

    Amazonの音楽配信サービス「Prime Music」1周年記念!海外旅行など…
  5. ファミリー

    『風水師 王の運命を決めた男』邦題&公開決定
PAGE TOP