サスペンス

サスペンス

  1. 映画『アイヒマンを追え! 』田原総一朗・久米宏をはじめ、各界の著名人の方々よりコメントが到着!

    icon-bookmark 一足先に鑑賞した各界の著名人よりコメントが到着!映画『アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男』。本作を一足先に鑑賞…

  2. アイヒマンを追いつめたユダヤ人検事の実像を語る!映画「アイヒマンを追え!」イベントレポート

    バウアーは宗教や性の問題についてプライベートな悩みを抱えていた一人の普通のドイツ人12月10日(土)世界人権デーに東京ドイツ文化センターにて行わ…

  3. 勇気を持って真相究明へ向かう政治ドラマ「JFK」レビュー

    (1991年 監:オリヴァー・ストーン 出:ケヴィン・コスナー、シシー・スペイセク)真実はそこにあるあらすじ古くからの親友同士で…

  4. 衝撃と笑撃のつるべ打ちホラー映画「ドリームキャッチャー」レビュー

    (2003年 監:ローレンス・カスダン 出:モーガン・フリーマン、トーマス・ジェーン)恐怖は厠で花開くあらすじ古くからの親友同士…

  5. アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男

    2017年1月7日公開「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」ドイツ映画祭オフィシャルレポー…

    一日18時間働いた検事長フリッツ・バウアー。何が彼をそこまで突き動かしているのかを知りたいと思いました。2017年1月7日(土)に公開する事が決…

  6. 社会の暗部に目を向けるキッカケ作りとなる映画「偽りなき者」

    社会の暗部に目を向けるキッカケ作りとなる映画「偽りなき者」レビュー

    (2012年 監:トマス・ヴィンターベア 出:マッツ・ミケルセン、トマス・ボー・ラーセン)いわれ無き非難と無条件の信頼とある田舎町の幼稚…

  7. 駄作なのか傑作なのか判断が分かれる映画「サイン」

    駄作なのか傑作なのか判断が分かれる映画「サイン」レビュー

    (2002年 監:M.ナイト・シャマラン 出:メル・ギブソン、ホアキン・フェニックス)水とバットと信仰と世の中には、毒キノコを塩漬けにし…

  8. 失敗して自信を喪失した人にとっての栄養補助食的な映画「ガタカ」

    失敗して自信を喪失した人にとっての栄養補助食的な映画「ガタカ」レビュー

    (1997年 監:アンドリュー・ニコル 出:イーサン・ホーク、ユマ・サーマン)被差別階級からの一発逆転人工的に遺伝子内の有害因子を排除さ…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. アニメ

    戦争で奪われる日常を追体験させられるような映画「この世界の片隅に」レビュー
  2. サスペンス

    映画『ユリゴコロ』大人気漫画家、亜月亮によるコミカライズが決定!
  3. 映画『トリガール!』3枚でわかる「トリガール!」の起承転結?!場面写真

    恋愛

    映画『トリガール!』3枚でわかる「トリガール!」の起承転結?!場面写真
  4. 本作は劇物です。公開当時R-15指定を受けた映画「ミスト」

    ホラー

    本作は劇物です。公開当時R-15指定を受けた映画「ミスト」レビュー
  5. ドラマ

    映画「ラ・ラ・ランド」エマ・ストーンの歌声に酔いしれる特別映像解禁!
PAGE TOP