ドラマ

映画「ネオン・デーモン」緊迫のオーディションシーンが解禁!ライバル同士が意地とプライドと魂をぶつけ合う

あの子にだけは、絶対に負けたくない…

美女同士が意地とプライドと魂をぶつけ合う世にも恐ろしい本編映像が解禁!

モデルになるためロサンゼルスへとやってきたジェシー(エル・ファニング)は、トップデザイナー・ロバートのショーを飾るモデルのオーディションに参加する。ロバートは、同じくオーディションに参加していたベテラン美女モデルのサラ(アビー・リー)には一切目もくれず、一目でジェシーの美しさに圧倒され虜になる。
自分を差し置いて、目の前で新人のジェシーが選ばれたことで掻き乱れるサラの感情。嫉妬と憎悪をむき出しにするその表情にゾッとさせられる。

映画「ネオン・デーモン」緊迫のオーディションシーンが解禁!ライバル同士が意地とプライドと魂をぶつけ合う

そんな緊迫のシーンについて、先日行った電話インタビューで「このシーンが一番好きだ」と語ったエル。
ある意味この映画の言わんとしていることを凝縮しているようなシーンだから。ランウェイを歩いたことはなかったから、スーパーモデルのアビー・リーにランウェイの歩き方を教えてもらったの。腕は動かさない、足は交差して歩くとか。」と撮影中の思い出を語る。

映画「ネオン・デーモン」緊迫のオーディションシーンが解禁!ライバル同士が意地とプライドと魂をぶつけ合う

劇中ではライバル同士だが、アビー・リー、ベラ・ヒースコート(ジジ役)、ジェナ・マローン(ルビー役)との共演に、「彼女たちが私に意地悪をしなくちゃいけないシーンでも、笑い声が絶えないような現場で本当に楽しかったわ!」と明かし、役どころとは裏腹に仲の良さを感じさせた。
今回たっぷりと約3分間解禁された映像では、無言で闘魂むき出しの女同士にドキドキさせられるが、本編ではそんなレベルではない、常軌を逸した女の怖さを目の当たりにすることになる。

「ネオン・デーモン」ストーリー

HP:gaga.ne.jp/neondemon

誰もが目を奪われる特別な美しさに恵まれた16歳のジェシーは、トップモデルになる夢を叶えるために、田舎町からロスへとやって来る。すぐに一流デザイナーやカメラマンの心をとらえチャンスをつかむジェシーを、ライバルたちが異常な嫉妬で引きずりおろそうとする。やがて、ジェシーの中に眠る激しい野心もまた、永遠の美のためなら悪夢に魂も売り渡すファッション界の邪悪な毒に染まっていく――。

監督:ニコラス・ウィンディング・レフン 『ドライヴ』、『オンリーゴッド』  
出演:エル・ファニング、カール・グルスマン、ジェナ・マローン、ベラ・ヒースコート、アビー・リー and キアヌ・リーヴス

2017年1月13日(金)TOHOシネマズ六本木ヒルズほか 全国順次ロードショー
© 2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

映画「ラ・ラ・ランド」ゴールデン・グローブ賞歴代最多7部門受賞!!前のページ

映画「ネオン・デーモン」片手に包丁!?衝撃のラストへ向かう緊張の場面写真を公開次のページ

ピックアップ記事

  1. Animelo Summer Live 2018 “OK!” 第3弾出演アーティ…
  2. 『アイネクライネナハトムジーク』上海国際映画祭出品決定に今泉監督コメント
  3. 映画『旅猫リポート』有川浩の“一生に一本しか書けない物語”
  4. 山田洋次監督作品「家族はつらいよ2」に劇団ひとりが出演決定!
  5. 次世代を担う美人女優達の華麗で危険な場面写真が解禁!映画「ネオン・デーモン」

関連記事

  1. 告知

    Blu-ray&DVD発売!「ラ・ラ・ランド」明かされるあのオープニングシーンの裏側

    この度、Blu-rayコレクターズ・エディション&4K UHD BDに…

  2. SF

    『どろろ』レビュー!

    https://youtu.be/0BIkTSy-Y-g…

  3. SF

    映画『ブラックパンサー』レビュー

    ティ・チャラ国王=ブラックパンサーのソロデビュー映画!…

  4. ドラマ

    映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』山田組に立川志らくが初参加!

    立川志らくが山田洋次監督作品に初出演!!林家正蔵 さらに笑福亭鶴瓶…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

配給会社オフィシャルレポート

  1. アニメ

    鬼才ヨン・サンホ監督作連続公開!『新感染 ファイナル・エクスプレス』×『ソウル・…
  2. タイムトラベルを題材とした、感動やロマンを内包している映画「オーロラの彼方へ」

    SF

    タイムトラベルを題材とした、感動やロマンを内包している映画「オーロラの彼方へ」レ…
  3. 本作は劇物です。公開当時R-15指定を受けた映画「ミスト」

    ホラー

    本作は劇物です。公開当時R-15指定を受けた映画「ミスト」レビュー
  4. SF

    映画『LOGAN/ローガン』旅の終わり
  5. ドキュメンタリー

    『オンリー・ザ・ブレイブ』 消防界のネイビーシールズ《ホットショット》とは?
PAGE TOP