ドラマ

あのT・バートンが大人の映画を撮った!映画「ビッグ・フィッシュ」レビュー

(2003年 監:ティム・バートン 出:ユアン・マクレガー、アルバート・フィニー)

父と子の絆

題名の「大きな魚」とは「信じがたいほどデッカいホラ話」の意。人を楽しませるホラ話が大好きなエドワード。しかし「父の本当の姿を知りたい」と願う息子のウィルにとっては、エドワードの奇想天外な物語はただのオチャラケにしか聞こえない。

やがて病に倒れたエドワードとの最後の時間を過ごす中で、息子はホラ話の奥に埋もれていた父親の「真実」を見出してゆく・・・。否定的なものとして扱われることも多い「ホラ」「大言」といった要素を、本作ではある種かけがえのないものとして映し出す。

公開当時「あのT・バートンが大人の映画を撮った!」なんて声も多くあったのを覚えているが、相変わらずフリーキーな映像センスは健在。終盤、死にゆく父親に息子が語り聞かせる「最高の大きな魚」の物語は、演出、撮影、音楽すべての効果と相俟って、強く胸を打つ。

「子供と遊んでやる時間がなかなかとれない」「たまには家族サービスしなければ」…されど気負う事なかれ。たとえ些細な会話であっても、その積み重ねが親子の絆を強くしてくれる。その事をこの映画は教えてくれるはずだ。

ド派手なスペクタクルがある一方、極めてミニマルな映画「宇宙戦争」レビュー次のページド派手なスペクタクルがある一方、極めてミニマルな映画「宇宙戦争」

ピックアップ記事

  1. 映画『嘘八百』中井貴一&佐々木蔵之介 W主演 “幻”の利休の茶器で一攫千金!?…
  2. 『ジュリアン』2019年7月17日(水)ブルーレイ&DVD発売・同日D…
  3. 《Amazon》『東京アリス』4話の場面写真、キャラクタービジュアル11種が解禁…
  4. 中井貴一×佐々木蔵之介『嘘八百』の追加キャスト発表&予告映像解禁!!
  5. 第13 回ラテンビート映画祭、米国アカデミー賞名誉賞作品をはじめとした上映タイト…

関連記事

  1. 第13 回ラテンビート映画祭、米国アカデミー賞名誉賞作品をはじめとした上映タイトルを公開!

    告知

    第13 回ラテンビート映画祭、米国アカデミー賞名誉賞作品をはじめとした上映タイトルを公開!

    新宿、大阪、横浜の3都市にて開催!スペインやラテンアメリカ各国の最新映…

  2. 連続ドラマ「コードネームミラージュ」美女大集合!場面写真解禁

    ドラマ

    連続ドラマ「コードネームミラージュ」美女大集合!場面写真解禁

    連続ドラマ「コードネームミラージュ」は佐野ひなこ、祐真キキ、柳生みゆ、…

  3. アクション

    映画『アトミック・ブロンド』これは私が選んだ人生。

    最強の女スパイ、現る。『マッドマックス・怒りのデス・ロード』×…

  4. アニメ

    映画『レゴバットマン ザ・ムービー』レビュー

    レゴムービー版バットマン!カッコ良さとアホらしさの絶妙なバランス…

  5. ドラマ

    映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』レビュー

    韓国で大ヒットを記録した話題作『タクシー運転手 約束は海を越えて』を先…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

配給会社オフィシャルレポート

  1. 駄作なのか傑作なのか判断が分かれる映画「サイン」

    SF

    駄作なのか傑作なのか判断が分かれる映画「サイン」レビュー
  2. SF

    『スタ・ウォーズ/最後のジェダイ』4DX上映決定!日本オリジナル!BB-8とR2…
  3. SF

    『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』レビュー!
  4. 孤高のド忘れ戦士ジェイソン・ボーンの復活を見る映画「ジェイソン・ボーン」

    アクション

    孤高のド忘れ戦士ジェイソン・ボーンの復活を見る映画「ジェイソン・ボーン」レビュー…
  5. ホラー

    『新感染ファイナル・エクスプレス』中村悠一ほか、豪華声優陣による、日本語吹替版予…
PAGE TOP