アクション

映画『チェイサー』我が子を救うため壮絶なカーチェイスが展開される予告動画が解禁!

子供を救う母親の、魂にあふれた物語

年間約80万人、1日当たり2000人超ともいわれる、18歳未満の児童誘拐事件という“アメリカの闇”をテーマに、まさに“女性版『96時間』”というべきノンストップ・アクション・スリラーである映画『チェイサー』。

目の前で息子フランキーを誘拐されてしまったカーラ(ハル・ベリー)と誘拐犯による息を飲む壮絶なカーチェイスが展開される予告映像が解禁となりました。
様々な車を巻き込むド派手なカークラッシュや助けに来た警察の白バイに襲い掛かる誘拐犯など、観る者のド肝を抜くカーアクション満載の予告編となっている。初めの内は恐怖と不安に満ちた表情で犯人を追っていたカーラが、警察の助けも当てにならないと知り、表情は見る見るうちに鬼のような形相へと変り犯人を追いつめていく姿にも注目してほしい。
これまでの彼女のイメージからは想像できない凄まじいまでに鬼気迫る演技を見せたハル・ベリーは「カーチェイスに衝突や爆発!
絶対男性が観たくなる映画だわ。でも中心には、子供を救う母親の、魂にあふれた物語がある。みんなの心に響く映画だと思うの」と自信たっぷりだ。

icon-film 映画『チェイサー』予告映像はこちら

icon-film 『チェイサー』ストーリー

シングルマザーのカーラ(ハル・ベリー)は一瞬目を離したすきに最愛の息子フランキーを公園で何者かに連れ去られてしまう。必死で追いかけるも息子を乗せた車は走り去ってしまう。携帯電話を失くし、犯人の正体も分からず、地元警察も動いてくれない。たった一人で息子を救い出す覚悟を決めた彼女は、“最強の母”へと変貌する!

監督:ルイス・プリエト(「プッシャー」) 脚本:ネイト・グワルトニー 撮影:フラビオ・ラビアーノ
出演:ハル・ベリー(「X-MEN アポカリプス」「ザ・コール」) リュー・テンプル(「ローン・レンジャー」)セージ・コレア(子役)  

映画『チェイサー』は9月23日(土)より
ユナイテッドシネマアクアシティお台場ほか全国ロードショー

ピックアップ記事

  1. 【イベント告知】第14回ラテンビート映画祭( LATIN BEAT FILM F…
  2. 映画「ネオン・デーモン」緊迫のオーディションシーンが解禁!ライバル同士が意地とプ…
  3. 映画『チェイサー』我が子を救うため壮絶なカーチェイスが展開される予告動画が解禁!…
  4. 【イベント告知】「第30回 東京国際映画祭」今年はアニバーサリーイヤー!
  5. 映画「ネオン・デーモン」片手に包丁!?衝撃のラストへ向かう緊張の場面写真を公開

関連記事

  1. 映画レビュー

    映画『ハクソー・リッジ』信念を貫く勇気

    メル・ギブソン監督が10年の沈黙を破って放つ戦争巨編『ハクソー・リッジ…

  2. 日本での興行は苦戦した映画「ヘルボーイ」

    アクション

    日本での興行は苦戦した映画「ヘルボーイ」レビュー

    (2004年 監:ギレルモ・デル・トロ 出:ロン・パールマン、…

  3. 『夜明けの祈り』8月5日(土)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開が決定

    洋画

    『夜明けの祈り』8月5日(土)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開が決定

    第42回仏セザール賞で4部門ノミネート、フランス映画祭2017でエール…

  4. 失敗して自信を喪失した人にとっての栄養補助食的な映画「ガタカ」

    SF

    失敗して自信を喪失した人にとっての栄養補助食的な映画「ガタカ」レビュー

    (1997年 監:アンドリュー・ニコル 出:イーサン・ホーク、…

  5. SF

    映画『ターミネーター2 3D』「思い出補正」の懸念を粉砕した歴史的傑作

    映画『ターミネーター2 3D』をレビューhttps://y…

  6. 『新感染 ファイナル・エクスプレス』疾走感あふれる新ビジュアル、本予告映像が解禁

    告知

    『新感染 ファイナル・エクスプレス』疾走感あふれる新ビジュアル、本予告映像が解禁

    この度、疾走感あふれる新ビジュアル、本予告映像が解禁!…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

配給会社オフィシャルレポート

  1. オフィシャルレポート

    映画「家族はつらいよ2」イベントオフィシャルレポート
  2. ドラマ

    次世代を担う美人女優達の華麗で危険な場面写真が解禁!映画「ネオン・デーモン」
  3. ドラマ

    《動画あり》「ラ・ラ・ランド」監督&ライアン・ゴズリング来日記者会見動…
  4. 親子関係修復の依り代となるのは重量級のロボット映画「リアル・スティール」

    SF

    親子関係修復の依り代となるのは重量級のロボット映画「リアル・スティール」レビュー…
  5. 舞台劇を映画化、上映時間も79分な映画「おとなのけんか」

    ドラマ

    舞台劇を映画化、上映時間も79分な映画「おとなのけんか」レビュー
PAGE TOP