サバイバル

『新感染ファイナル・エクスプレス』第一感染者が登場!その凄まじい変容ぶりを大公開!それは意外なあの人だった…!?

この度、圧倒的なオープニングを飾る本作の第一感染者の姿を大公開!!

『新感染ファイナル・エクスプレス』日本初3面スクリーンで「新感染」を楽しもう! ScreenX版特別予告映像解禁!!_01

まだ夜明け前のソウル駅、KTX101号は定刻5時30分に駅を後にするが、その発車直前、挙動不振な女が列車に駆け込んだことに気づいた者はひとりもいない。何者かに足を噛まれた女はトイレに駆け込み、「ごめんなさい…ごめんなさい…」と、まだ正気を保っているようだったが、やがて…!!

『新感染ファイナル・エクスプレス』日本初3面スクリーンで「新感染」を楽しもう! ScreenX版特別予告映像解禁!!_02

第一感染者役でカメオ出演を果たしたのは、日本をはじめ全世界で続々リメイクされた映画『あやしい彼女』のシム・ウンギョン!

雰囲気変わりすぎ! 試写では「シム・ウンギョンだって気づかなかった!」との声も多数!それもそのはず!この役の為に数ヶ月間アクションスクールに通って準備をしていたのだ!感染者の演じ方についてキャストや監督が悩むなか、撮影の序盤、見事に第一次感染者役を消化したシム・ウンギョン。

『新感染ファイナル・エクスプレス』日本初3面スクリーンで「新感染」を楽しもう! ScreenX版特別予告映像解禁!!_03

彼女の演技があったからこそ、その後の撮影において、感染者の動きに確信を持ったという監督の声もあがり、あらゆる意味で本作の感染者は彼女からスタートしたと言っても過言ではない!『新感染 ファイナル・エクスプレス』の前日譚にあたる『ソウル・ステーション/パンデミック』では声優として出演し、ヨン監督の次回作では主演を務めている。今後、日本でも本格的にデビューすると発表されたシム・ウンギョンの本気の演技による変貌ぶりは一見の価値ありです!!

ノンストップ・サバイバル・スペクタクル・アクションというジャンルにもかかわらず、ドラマの充実ぶりで試写では号泣者も多数続出する話題の本作。親子、夫婦や若き恋人たちが絶体絶命の極限状況のもとで手を取り合い、愛する者を捨て身の覚悟で守り抜いていく姿に誰もが心打たれるであろう!早くも2017年一番面白い映画という呼び声が高い、興奮と感動の大傑作。乗り遅れなきよう、ご注意ください!

映画:『新感染 ファイナル・エクスプレス』
監督:ヨン・サンホ「The King of Pigs」(2012年カンヌ国際映画祭監督週間正式出品)
出演:コン・ユ(『トガニ 幼き瞳の告発』『サスペクト 哀しき容疑者』)、チョン・ユミ(『ソニはご機嫌ななめ』『三人のアンヌ』)、マ・ドンソク(『殺されたミンジュ』『群盗』)
2016年/韓国/118分/英題:Train to Busan/配給:ツイン 

公式HP:shin-kansen.com
© 2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

9.1 [Fri] 新宿ピカデリーほか 全国疾走!!

Blu-ray&DVD発売目前!「ラ・ラ・ランド」赤西仁、中川翔子らがコメント前のページ

Blu-ray&DVD発売!「ラ・ラ・ランド」明かされるあのオープニングシーンの裏側次のページ

ピックアップ記事

  1. 『新感染 ファイナル・エクスプレス』疾走感あふれる新ビジュアル、本予告映像か…
  2. 《Amazon》『東京アリス』6話のあらすじと場面写真を公開!
  3. 『アメリカン・アサシン』ディラン・オブライエンのリアルな “キレキレ”アクション…
  4. 2018年1/20(土)公開 映画『闇金ぐれんたい』仮面ライダーが不良に!…
  5. 【ラ・ラ・ランド】二人で合計100回の衣装チェンジ!色彩豊かな衣装 場面写真一挙…

関連記事

  1. サスペンス

    衝撃と笑撃のつるべ打ちホラー映画「ドリームキャッチャー」レビュー

    (2003年 監:ローレンス・カスダン 出:モーガン・フリーマ…

  2. ホラー

    いよいよ、明日公開!「新感染 ファイナル・エクスプレス」公開を祝して、主演コン・ユ&マ・ドンソクより…

    いよいよ、明日公開に迫った映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」日本…

  3. ホラー

    映画『母という名の女』毒親がとった行動に言葉を失う

    メキシコの気鋭ミシェル・フランコ監督が母と娘の確執を描く衝撃のミステリ…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

配給会社オフィシャルレポート

  1. ジョン・ウー監督のハリウッド進出第三作目となったアクション大作映画「フェイス/オフ」

    アクション

    ジョン・ウー監督のハリウッド進出第三作目となったアクション大作映画「フェイス/オ…
  2. 年齢やジャンル的嗜好の違いを包括してしまう間口の広い映画「ベイマックス」

    アニメ

    年齢やジャンル的嗜好の違いを包括してしまう間口の広い映画「ベイマックス」レビュー…
  3. 恋愛

    映画『パーフェクトワールド』再会した初恋の人は、車イスに乗っていた―
  4. ドラマ

    『餓鬼が笑う』現実と虚構が交錯する幻想奇譚、先行レビュー!
  5. オフィシャルレポート

    映画『華氏119』 オフィシャルレポート
PAGE TOP