ドキュメンタリー

『オンリー・ザ・ブレイブ』 ジェフ・ブリッジスの渋い歌声再び!バンドシーン解禁!!

クレイジー・ハート』で絶賛のあの美声、再び!ジェフ・ブリッジスがウェスタン・ミュージックを披露!

ジェフと言えば、アカデミー賞®に7度もノミネートされた経験を持つハリウッド大御所俳優のうちの一人。アカデミー賞主演男優賞に輝いた『クレイジー・ハート』(09)ではその歌唱力まで評価され、なんと61歳でメジャーデビュー!俳優業以外でも多彩な顔を持つアーティストである彼が、本作でもその渋い歌声を披露しています!

映画『オンリー・ザ・ブレイブ』バンドシーン

普段は山火事に立ち向かい、常に死と隣あわせの環境にいる“ホットショット”の隊員が、唯一、仲間とともに安らげる場所であるBarで披露されるその歌声は、まさに大人の魅力を感じさせる渋い美声。ジェフが、バンドの演奏にあわせてギターとボーカルを担当し、軽快なウェスタン・ミュージックを奏でています。実はこのバンド、ジェフが演じたデュエイン本人が実際に率いている《ラスティ・ピストルズ・カウボーイ・バンド》であり、劇中では彼らが実際に最もリクエストを受ける「ゴースト・ライダーズ・イン・ザ・スカイ」という歌が歌われています。「イカしたカウボーイのバンド」と彼らを絶賛するジェフとの夢のコラボが実現した貴重なシーンとなりました!!

『オンリー・ザ・ブレイブ』 ジェフ・ブリッジスの渋い歌声再び!バンドシーン解禁!!

本作への出演に際し、「最初に台本を読んだ時、アクション映画のジャンルを超越する物語に心を動かされたよ。情感豊かで胸を打つ作品だ。」とその想いを明かしているジェフは、無骨な威厳と経験に裏打ちされた知恵を兼ね備え、“ホットショット”を束ねるエリック・マーシュ(ジョシュ・ブローリン)からも頼られる父親的な存在であるデュエイン役を演じています。

<STORY>学生寮で堕落した日々を過ごしていたブレンダン(マイルズ・テラー)は、恋人が妊娠したことをきっかけに、生まれ変わる決意をし地元の森林消防団に入隊。地獄のような訓練 の毎日を過ごしながらも、仲間と絆を深め、チームを率いるマーシュ(ジョシュ・ブローリン)との信頼を築き、彼らの支えの中で少しずつ成長していくブレンダン。しかしそん な彼を待ち受けていたのは、山を丸ごと飲み込むような巨大山火事だった――。圧倒的迫力、炎のように燃えたぎる友情、あなたの心を熱くする感動の実話!

監督:ジョセフ・コシンスキー『オブリビオン』『トロン:レガシー』
出演:ジョシュ・ブローリン『エベレスト 3D』、マイルズ・テラー『セッション』、ジェフ・ブリッジス『クレイジー・ハート』、テイラー・キッチュ『バトルシップ』、ジェニファー・コネリー『地球が静止する日』
配給:ギャガ
原題:Only the Brave/2017/アメリカ/カラー/シネスコ/5.1ch デジタル/2時間14分/字幕翻訳:林完治
© 2017 NO EXIT FILM, LLC

6月22日(金)TOHOシネマズ 日比谷 他全国ロードショー

ピックアップ記事

  1. 『クリミナル・タウン』予告編&ポスタービジュアル
  2. 2018年2月公開 イ・ビョンホン主演『エターナル』ポスタービジュアル&予告編解…
  3. Animelo Summer Live 2018 “OK!” 第3弾出演アーティ…
  4. 『BLAME!×シドニア上映会』イベントレポート
  5. 【予告編】『望郷』映画化決定!主演に貫地谷しほり・大東駿介

関連記事

  1. アクション

    2018年2月公開 映画『マンハント』邦題・日本版ポスター・特報が解禁!

    日本映画への愛に溢れるジョン・ウー監督が、日本でのオールロケを…

  2. 恋愛

    【9/1まで期間限定公開】「ラ・ラ・ランド」特典映像チラ見せ

    この度、本作の楽曲制作を担当したジャスティン・ハーウィッツがBlu-r…

  3. ドラマ

    映画「ネオン・デーモン」16歳のエル・ファニング、劇中で変化を遂げる禁断写真

    16歳の少女がモデル業界で変化していく禁断写真究極の美を追い求…

  4. ドラマ

    映画「ネオン・デーモン」3年ぶりの来日N.W.レフン監督の東京さんぽ

    ジブリショップで買い物に、まんだらけで座り読みのんびりまったりな癒しオ…

  5. ドキュメンタリー

    映画『世界で一番ゴッホを描いた男』シャオヨンが描いたゴッホの複製画がやって来た!

    20年間で10万点以上!間違いなく“世界で一番ゴッホを描いた男”チャオ…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. SF

    ジョン・カーペンター監督の”男の美学” 映画「エスケープ…
  2. SF

    映画『ブラックパンサー』レビュー
  3. 公開初週ではイマイチも、口コミによって好転していった映画「ヒックとドラゴン」

    キッズ

    公開初週ではイマイチも、口コミによって好転していった映画「ヒックとドラゴン」レビ…
  4. アクション

    映画『ドッグ・イート・ドッグ』ニコラス・ケイジとウィレム・デフォーのインタビュー…
  5. 第13 回ラテンビート映画祭、米国アカデミー賞名誉賞作品をはじめとした上映タイトルを公開!

    告知

    第13 回ラテンビート映画祭、米国アカデミー賞名誉賞作品をはじめとした上映タイト…
PAGE TOP