コメディ

【インタビュー映像あり】『サバービコン 仮面を被った街』 微笑みのウラにはワケがある!?人間不信エンタテインメント!

ジョージ・クルーニー監督、ジョエル&イーサン・コーエン脚本最新作『サバ―ビコン 仮面を被った街』は、
5月4日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開中です!

ジョージ・クルーニー監督との7度目のタッグに自信満々!

主役ガードナー・ロッジを演じたマット・デイモンのインタビュー映像が解禁されました!

これまでのイメージとは異なるダークな役柄を演じたことについて聞かれると、「これまでいい役に恵まれてきたのは僕が典型的アメリカ人タイプでいじりやすいからだ。でも今回はとりわけダークな役だね。彼は常に物事を掌握しようとする。でも笑えるのが、いくらがんばってもできずに終わるんだ。」と、自身のイメージと比較させつつ、本作の“ブラック・コメディ”要素に欠かせないガードナーのキャラクターを語ります。

次に、ガードナーの息子ニッキーを演じた天才子役ノア・ジュープについて尋ねられると、「ノアは状況を理解する能力が異常なほど長けてる。本当にすごい子だ。僕が30代までできなかった技をすでに習得してる。かなり早熟なんだろうね。でも普段はごくまともなすばらしい子供だ。」と、ジョージ・クルーニー監督のエピソードを交えつつ、天才的な才能に驚きつつ、興奮気味に話すマット。そのジョージ・クルーニー監督についても、「彼とのタッグはこれで7度目だ。彼は最高の監督だし、一緒にやってて楽しいからね。お互い仕事が大好きだから、やってて。友人と一緒にできるなら、なお楽しい。」と7度のタッグで培った抜群の信頼関係に自信をのぞかせます。

最後におすすめポイントを尋ねられると「最高のキャストがそろっている。オスカーにジュリアンにノア。ジョージも監督として完璧だったし、物語として最高に面白いよ!」と、太鼓判を押します。いままでに見た事ないマット・デイモンの役どころに驚きと、そしてその演技に賞賛の声が集まる本作。
劇場で是非お見逃しなく!

<STORY>明るい街、サバービコンへようこそ!そこはアメリカン・ドリームの街。しかし、そこに住むロッジ家の生活は、自宅に侵入した強盗により一転。一家の幼い息子、ニッキーの運命は予想もつかない方向へ・・。時を同じくして、この町に引っ越してきた黒人一家の存在が、笑顔溢れるニュータウンの住人たちのドス黒い一面をあぶりだす。街の人々と家族の正体にただ一人、気がつくニッキー。事件は、想像を超える結末へと急展開する!果たして、幼いニッキーの運命は?サバービコンの行く末は!?

【監督】 ジョージ・クルーニー
【脚本】 ジョエル&イーサン・コーエン、ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロヴ
【出演】 マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、オスカー・アイザック
2017年/アメリカ/105分/カラー/ドルビー・デジタル/2.35:1/字幕翻訳:野崎文子/映倫G/原題:Suburbicon/配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES
© 2017 SUBURBICON BLACK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 

公式サイト:suburbicon.jp

ピックアップ記事

  1. 映画『KUBO/ クボ 二本の弦の秘密』満席劇場続出!『この世界の片隅に』現象再…
  2. 2月16日 (金)公開『エターナル』著名人コメント到着&新ポスタービジュアル解禁…
  3. 映画「ナーヴ」注目の若手俳優2人…七光りとは、もう言わせない!
  4. ドキドキ!?異色のサスペンス映画が続々公開!
  5. 映画『嘘八百』中井貴一&佐々木蔵之介 W主演 “幻”の利休の茶器で一攫千金!?…

関連記事

  1. オフィシャルレポート

    映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』ジャパンプレミア オフィシャルレポート

    世界中が感動したベストセラー自伝「ボブという名のストリート・キャット」…

  2. 告知

    映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』キャサリン妃も登場の予告解禁!

    困難を1つ1つ乗り越え、やがて“一人と一匹”の人生は大きく変わっていく…

  3. 告知

    2017年を代表する話題作「ラ・ラ・ランド」待望のBlu-ray&DVDがついに発売!!

    世界の映画賞を席巻!第74回ゴールデングローブ賞では歴代最多と…

  4. ドラマ

    映画「ラ・ラ・ランド」監督&主演 NHK「あさイチ」に生出演!

    デイミアン・チャゼル監督&主演のライアン・ゴズリング来日!テレビ出演情…

  5. サスペンス

    映画『アイヒマンを追え! 』主演ブルクハルト・クラウスナーのメイキングインタビュー公開

    役を獲得するために手を尽くした。とても心惹かれたんだ。公開から…

  6. 親子関係修復の依り代となるのは重量級のロボット映画「リアル・スティール」

    SF

    親子関係修復の依り代となるのは重量級のロボット映画「リアル・スティール」レビュー

    (2011年 監:ショーン・レヴィ 出:ヒュー・ジャックマン、…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. ドラマ

    映画「ネオン・デーモン」ファッショナブルな世界、こだわり抜いた衣装を紹介。
  2. 《動画あり》映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』生か死か―時速300km超のノンストップ・サバイバル・スペクタクル・アクション!!

    アクション

    《動画あり》映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』生か死か―時速300km超の…
  3. SF

    映画「パンズ・ラビリンス」森の奥にある迷宮へと導かれた彼女は、そこで牧神パンと出…
  4. アクション

    映画「ナーヴ」注目の若手俳優2人…七光りとは、もう言わせない!
  5. 恋愛

    映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』8年間待ち続けた新郎-。
PAGE TOP