アクション

2月9日(金)公開 映画『マンハント』ダイナミックなアクションシーンの裏側を公開したメイキング映像解禁

日本映画への愛に溢れるジョン・ウー監督が、原作「君よ憤怒(ふんぬ)の河を渉れ」の再映画化に挑んだ作品、映画『マンハント』が、いよいよ2月9日(金)に日本公開いたします!!本作は世界中のアクション映画ファンを熱狂させたジョン・ウー監督久々のアクション映画​。​W主演のチャン・ハンユーとともに、刑事​・​矢村聡​役として​福山雅治さんがスクリーン上で激しいアクションを繰り広げます。

オール日本ロケを敢行

この度、ジョン・ウー監督の手掛ける壮大なアクションシーン撮影の裏側を公開したメイキング映像を解禁。
本作は、監督の切望により、前代未聞ともいえるオール日本ロケを敢行、大阪の市街地を中心に撮影されました。劇中では、堂島川を疾走するジェットスキー・チェイスや、上本町駅内で展開される逃亡劇など日本では不可能ともいえる観る者のド肝を抜く数々のダイナミックなシーンが実現。

また日本人スタッフには、撮影監督に石坂拓郎氏(『るろうに剣心』シリーズなど)、美術監督に種田陽平氏(『三度目の殺人』など)、アクション振付に園村健介氏(『GANYZ:O』(16)など)、音楽には岩代太郎氏(『レッドクリフ Part1』(08))など日本を代表するスタッフが集結。迫力満点のアクションシーンを撮影した撮影監督の石坂氏については、「どんなに難しい撮影も彼は完璧にこなしてくれた」と語っています。ダイナミックなアクションシーンが止まらない本編は一瞬も見逃せません!

メイキング日本ロケ篇

2月9日(金)公開 映画『マンハント』ダイナミックなアクションシーンの裏側を公開したメイキング映像解禁_01
2月9日(金)公開 映画『マンハント』ダイナミックなアクションシーンの裏側を公開したメイキング映像解禁_02
2月9日(金)公開 映画『マンハント』ダイナミックなアクションシーンの裏側を公開したメイキング映像解禁_03

<STORY>逃げる弁護士。追う刑事。魂の出会い。撃ち抜け、この世界。実直な国際弁護士ドゥ・チウ(チャン・ハンユー)が目を覚ますと、女の死体が横たわっていた。現場の状況証拠は彼が犯人だと示しており、突如として殺人事件に巻き込まれてしまう。何者かにハメられたことに気づき逃走するドゥ・チウ。真実こそが正義と信じる刑事の矢村(福山雅治)は独自の捜査で彼を追っていく。鍵を握るのは謎の美女・真由美(チー・ウェイ)。ドゥ・チウに近づくほど、この事件に違和感を覚え次第に見解を変えていく矢村。そしてついにドゥ・チウを捕えた矢村は警察への引き渡しをやめ、共に真実の追及を決意する。身分や国籍を超えた“強く熱い絆”が芽生えた2人の追われながらの真相究明。果たして事件の裏にはどんな陰謀が隠れているのか。

映画:「マンハント」
主演:チャン・ハンユー、福山雅治、チー・ウェイ、ハ・ジウォン
友情出演:國村隼
特別出演:竹中直人、倉田保昭、斎藤工
共演:アンジェルス・ウー、桜庭ななみ、池内博之、TAO、トクナガクニハル、矢島健一、田中圭、ジョーナカムラ、吉沢悠
監督:ジョン・ウー
撮影監督:石坂拓郎『るろうに剣心』、美術監督:種田陽平『三度目の殺人』、音楽:岩代太郎『レッドクリフ』、アクション振付:園村健介『GANTZ』、衣装デザイン:小川久美子『キル・ビル』 
原作:西村寿行『君よ憤怒の河を渉れ』/徳間書店刊 および 株式会社KADOKAWAの同名映画
© 2017 Media Asia Film Production Limited All Rights Reserved.

2月9日(金) TOHOシネマズ新宿他 日本公開

ピックアップ記事

  1. 第30回東京国際映画祭にて黒澤明監督の「影武者」が4Kデジタルリマスター版として…
  2. Amazonの音楽配信サービス「Prime Music」1周年記念!海外旅行など…
  3. 映画「ネオン・デーモン」16歳のエル・ファニング、劇中で変化を遂げる禁断写真
  4. 映画『旅猫リポート』有川浩の“一生に一本しか書けない物語”
  5. 第30回東京国際映画祭「歌舞伎座スペシャルナイト」にて市川海老蔵「男伊達花廓」を…

関連記事

  1. アクション

    映画『ヴェノム』4DX版公開記念《無人4DX 360°動画》《4DXオリジナル・イラスト》到着!

    マーベル史上、最も残虐な悪”ヴェノム”誕生の物語が破壊力MAX!4DX…

  2. アクション

    映画『名探偵コナン ゼロの執行人』10/19[金] より、3週間限定”リミテッド4DX上映”、スター…

    アニメーション映画こそ、4DXシアターで観なくては!大ヒット公開中…

  3. ドラマ

    あのT・バートンが大人の映画を撮った!映画「ビッグ・フィッシュ」レビュー

    (2003年 監:ティム・バートン 出:ユアン・マクレガー、アルバ…

  4. ドキュメンタリー

    映画『世界で一番ゴッホを描いた男』シャオヨンが描いたゴッホの複製画がやって来た!

    20年間で10万点以上!間違いなく“世界で一番ゴッホを描いた男”チャオ…

  5. 日本での興行は苦戦した映画「ヘルボーイ」

    アクション

    日本での興行は苦戦した映画「ヘルボーイ」レビュー

    (2004年 監:ギレルモ・デル・トロ 出:ロン・パールマン、…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

配給会社オフィシャルレポート

  1. アクション

    2018年2月公開 映画『マンハント』邦題・日本版ポスター・特報が解禁!
  2. SF

    映画『ダークタワー』原作蹂躙か、見事な再構築か?
  3. 告知

    T&G、新規事業「T&G Films 」をスタート“ショート…
  4. ドラマ

    映画「ラ・ラ・ランド」ゴールデン・グローブ賞歴代最多7部門受賞!!
  5. ファミリー

    山田洋次監督も出席 映画「麻煩家族」 〜現地クランクアップ記者会見〜
PAGE TOP