アニメ

映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』4DX劇場にて絶賛上映中!4DXアトラクション出国上映

4DXシアターがシンガポール行きの飛行機にトランスフォーム!
実在するシンガポールの名所と、4DXアクション演出の最高の融合!

コナンが!キッドが!京極が!シンガポールを舞台に謎解き、ド派手なアクションで大暴れする!〈4DXアトラクション出国上映〉 を開始した『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』4DXが絶賛上映中!
公開から約4ヶ月が経過した現在、4DX版の上映により、コナンファンの熱気が再燃!早速『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』4DXのシンガポール行きの飛行機に乗って来た人々によりSNSには、「コナン4DX初日に参戦してきた!キッド様と空中散歩は幸せ!京極さんと蘭ちゃんにめっちゃボコられたり蹴られたりもした」「本当ワクワクした!スピード感倍増でラスト最高なのでぜひ4DXで体験してください!爆発の風圧や熱風、日本橋の雨も体感した…すごい」「キッドのハンググライダーに乗れたし、真さんや蘭ちゃんのパンチ受けれたし、キッドならではのアクションも加わって更に面白くなってる!」「風が結構吹いてて気持ちよかった。京極さんの格闘シーンは結構揺れて迫力があった。最後のシーン最高すぎ!」と、度肝を抜くアクションシーンと特殊効果が最高にマッチした〈4DXアトラクション出国上映〉へ大満足の声が殺到している!

『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』 4DXの最注目ポイントは、実在するシンガポールの名所と、4DXアクション演出の最高の融合!

『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』 4DXでは、シンガポールのマリーナベイサンズ、マーライオンパーク、ラッフルズホテルといった観光名所が完璧に再現され、目だけでなく全身でシンガポール観光を楽しむことができる!シンガポールで実際に行われている、光と水が混ざり合う幻想的な噴水ショー「スペクトラ」まで劇中で再現しており、<水>をふんだんに使用した4DX効果によって劇場を清涼感で包み込む!キッドがハングライダーで颯爽とシンガポールの夜空を翔ければ、劇場に爽やかな<風> が吹き、一緒にシンガポールの夜景を見下ろし、空中散歩をしている気分が味わえる!またファンの間で「コナン界最強の男」とのよび声高い空手家“京極真”が満を持して劇場版に本格参戦!シンガポールの街を所せましと大暴れする!4DXの繊細な<モーションチェアの振動>や、<エアショット>が、京極の人間離れした動きや拳圧を見事に再現!4DXシアターなら京極とともに、シンガポールの街中で悪人をなぎ倒す爽快感を味わえる。<4DXアトラクション出国上映>の名の通り、実在する観光名所と、全身で感じる<ミスト>や<スモーク>といった臨場感と爽快感溢れる4DX演出が融合し、まるでその場にコナンたちといるかのような、かつてないアトラクション型劇場体験に夢中になる人が続出!

<4Dアトラクション“出国”上映>の入場者には「4Dアトラクション上映用入国査証(ビザ)」と「シンガポール観光のお土産絵ハガキ」をプレゼント中。特に、 「4Dアトラクション上映用入国査証(ビザ)」は、原作者・青山剛昌が描き下ろした怪盗キッドの限定イラストがあしらわれており、記載のQRコードからは「loundrawが描いた劇場版イメージボード全種類のスマホ待受画像」がダウンロードできる! 詳しくは→https://www.conan-movie.jp/news23/1565015459.html

スリル溢れるシンガポール行きの旅はまだ間に合う! 『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト) 』 4DXがこの夏をまだまだ終わらせない!

『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』 4DX劇場一覧
※上映劇場は変更となる場合があります。※劇場により、対応している効果が異なります。
https://info.toho.co.jp/19conan_4d/top.html

<STORY>19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”の回収を現地の富豪が目論むなか、ホテル「マリーナベイ・サンズ」近郊で殺人事件が発生。現場には、月下の奇術師・怪盗キッド(声:山口勝平)の血塗られた予告状が残されていた。その頃、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦するため、蘭(声:山崎和佳奈)と彼女の親友・園子は現地を訪れる。パスポートを持っていないコナン(声:高山みなみ)は留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネや腕時計、服などをすべて奪われ、変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさに“アーサー・ヒライ”と名乗るコナン。一方、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を入手。難なく侵入に成功したと思われたが、そこに400戦無敗の最強の空手家・京極真が立ちはだかる。そんな折、不吉な何かを予兆するかのようにシンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出。やがて“獅子の国”の煌めきが黒炎に包まれる夜、世界を揺るがす闇の計画と、新時代への鐘の音が鳴り響く……。

4DX(フォー・ディー・エックス)シアターについて

4DXとは、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。さらに、演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を<観る>から<体感する>へと転換します。

原作:青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
監督:永岡智佳
脚本:青山剛昌
声の出演:高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平、緒方賢一 ほか
配給:東宝 製作:小学館/読売テレビ/日本テレビ/ShoPro/東宝/トムス・エンタテインメント 
©2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

公式サイト:https://www.conan-movie.jp/

『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』 8月23日(金)より、全国4DX劇場にてロードショー


ピックアップ記事

  1. 映画『チェイサー』我が子を救うため壮絶なカーチェイスが展開される予告動画が解禁!…
  2. Amazonの音楽配信サービス「Prime Music」1周年記念!海外旅行など…
  3. 映画『アトミック・ブロンド』体を張ったリアルすぎる壮絶アクションシーンの撮影秘話…
  4. 《Amazon》『東京アリス』6話のあらすじと場面写真を公開!
  5. Amazon日本オリジナルドラマ『フェイス―サイバー犯罪特捜班―』(Amazon…

関連記事

  1. アニメ

    Animelo Summer Live 2018 “OK!” 第3弾出演アーティスト発表!!

    世界最大のアニソンイベント「Animelo Summer Live 2…

  2. アニメ

    歌謡界のラスボス“小林幸子”降臨!10年ぶり声優挑戦で優しいおばあさん役 吉田兄弟の生演奏に対抗し生…

    『ティム・バートンのコープスブライド』、『コララインとボタンの魔女』な…

  3. アクション

    映画『ヴェノム』4DX版公開記念《無人4DX 360°動画》《4DXオリジナル・イラスト》到着!

    マーベル史上、最も残虐な悪”ヴェノム”誕生の物語が破壊力MAX!4DX…

  4. 感動

    映画『英国総督 最後の家』二つの国が生まれる時―英国領インド最後の6か月、真実の物語

    1947年、独立前夜、混迷を深める激動のインドを鮮やかに描き出す、監督…

  5. 年齢やジャンル的嗜好の違いを包括してしまう間口の広い映画「ベイマックス」

    アニメ

    年齢やジャンル的嗜好の違いを包括してしまう間口の広い映画「ベイマックス」レビュー

    (2014年 監:ドン・ホール&クリス・ウィリアムズ 声:ライ…

  6. ユーモアと緊張感との緩急のバランスが絶妙な映画「グエムル~漢江の怪物~」

    アニメ

    ユーモアと緊張感との緩急のバランスが絶妙な映画「グエムル~漢江の怪物~」レビュー

    (2006年 監:ポン・ジュノ 出:ソン・ガンホ、ピョン・ヒボ…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

配給会社オフィシャルレポート

  1. 映画レビュー

    映画「ノー・エスケープ 自由への国境」凡庸なる狂気
  2. オフィシャルレポート

    映画『華氏119』 オフィシャルレポート
  3. ドキュメンタリー

    『オンリー・ザ・ブレイブ』 消防界のネイビーシールズ《ホットショット》とは?
  4. 映画「永い言い訳」本木雅弘が役のままインタビュー?!豪華パンフレット情報!!

    告知

    映画「永い言い訳」本木雅弘が役のままインタビュー?!豪華パンフレット情報!!
  5. SF

    映画『パシフィック・リム:アップライジング』レビュー!
PAGE TOP