恋愛

映画『エンジェル、見えない恋人』目に見えない存在として生まれた青年“エンジェル”と盲目の少女“マドレーヌ

『ぼくのエリ 200歳の少女』『シザーハンズ』に次ぐ!
ジャコ・ヴァン・ドルマル(『神様メール』『トト・ザ・ヒーロー』)が贈る切なくも愛おしい珠玉のラブロマンスが誕生!!

玉のラブロマンス『Mon Ange』(原題)が、邦題『エンジェル、見えない恋人』として、10/13(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次公開が決定いたしました。

目に見えない存在として生まれた“エンジェル”と盲目の少女“マドレーヌ”。世間との接触を一切絶ち、施設の中で母親の手により育てられたエンジェルは、ある日盲目の少女マドレーヌと知り合う。エンジェルの秘密に気が付かないマドレーヌだが、次第に二人は心惹かれ合っていく。そんな時、マドレーヌは目の手術を受けることになるが・・・・。

製作は『神様メール』(16)、『ミスター・ノーバディ』(11) 『トト・ザ・ヒーロー』(91)を手掛けたジャコ・ヴァン・ドルマル。監督は本作の製作を務めたジャコ・ヴァン・ドルマルの作品をはじめ、ジャン=リュック・ゴダール監督の『フォーエヴァー・モーツアルト』(96)など数多くの作品に俳優として出演しているハリー・クレフェン。監督としては、短編映画『Sirènes』 (未90)でデビューし、『Abracadabra』(未93)や、『Trouble』(未05)などを監督。その他、数多くのTVシリーズを監督として手掛けている。

盲目の少女マドレーヌを演じたのは本作で女優デビューし、本作の撮影後ポール・ヴァーホーヴェン監督の『エル ELLE』(16)にも出演したフルール・ジフリエ。エンジェルの母、ルイーズを演じたのはハル・ハートリー監督の『シンプルメン』(92)、『愛・アマチュア』(94)や、スピルバーグ監督の『シンドラーのリスト』(93)や『バスキア』(96)、『ロング・エンゲージメント』(04)、『ダーク・ウォーター』(06)、『わたしたちの宣戦布告』(11)など数多くの映画に出演しているエリナ・レーヴェンソン。

監督:ハリー・クレフェン、脚本:ハリー・クレフェン、トマ・グンジグ
製作:ジャコ・ヴァン・ドルマル、オリヴィエ・ローサン、ダニエル・マルケ
出演:フルール・ジフリエ、エリナ・レーヴェンソン、マヤ・ドリー、ハンナ・ブードロー、フランソワ・ヴァンサンテッリ
2016年/ベルギー/フランス語/79分/原題:Mon Ange/提供:ニューセレクト/配給:アルバトロス・フィルム 
©2016 Mon Ange, All Rights Reserved.

公式サイト:angel-mienai.com

10月13日(土) ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー

ピックアップ記事

  1. AnimeJapan×牙狼!黄金騎士ガロが奉納された「牙狼神社」が登場!
  2. 映画『KUBO/ クボ 二本の弦の秘密』満席劇場続出!『この世界の片隅に』現象再…
  3. 映画「ネオン・デーモン」16歳のエル・ファニング、劇中で変化を遂げる禁断写真
  4. 『長いお別れ』メイキングがたっぷり詰まった特別映像が解禁
  5. いよいよ、明日公開!「新感染 ファイナル・エクスプレス」公開を祝して、主演コン・…

関連記事

  1. サスペンス

    映画『判決、ふたつの希望』本予告&ポスター解禁!!

    世界が涙した!圧倒的な驚きと感動のラストアカデミー賞外国語映画賞ノ…

  2. 恋愛

    映画『隠された時間』カン・ドンウォンと高いシンクロ率で再び少年時代を演じる子役とは!?

    『ブリースト 悪魔を葬る者』に続く、異例の抜擢!カン・ドンウォンと高い…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. ファミリー

    映画『ルージュの手紙』正反対の親子が育んだ絆を表すポスタービジュアルが解禁
  2. ファミリー

    映画『望郷』貫地谷しほり、大東駿介をはじめとする豪華キャスト場面写真が公開!
  3. 告知

    【イベント告知】「第30回 東京国際映画祭」今年はアニバーサリーイヤー!
  4. アクション

    『クリード 炎の宿敵』レビュー!
  5. 炭坑労働者のブラスバンドと家族の悲喜交々を描いたヒューマン映画「ブラス!」

    ドラマ

    炭坑労働者のブラスバンドと家族の悲喜交々を描いたヒューマン映画「ブラス!」レビュ…
PAGE TOP