サスペンス

『クリミナル・タウン』予告編&ポスタービジュアル

大ヒット映画『ベイビー・ドライバー』のアンセル・エルゴートが事件の真実をつかむため、奔走

ポスタービジュアル

『クリミナル・タウン』予告編&ポスタービジュアル

解禁されたポスタービジュアルではアンセル・エルゴートとクロエ・グレース・モレッツの顔がアップで並び、二人の間に「真実が潜む場所は、どこだ。」というコピーが入る。さらに「殺された優等生」「母の死」「食い違う証言」などの物語のキーポイントと思われるワードが散りばめられた、不穏な雰囲気のビジュアルとなっている。

予告編

同時に解禁された予告編では、アディソン(アンセル・エルゴート)とフィービー(クロエ・グレース・モレッツ)の二人がシーツの中でキスを交わす甘い雰囲気の場面から一転、同じ時刻に親友のケビンが殺されるシーンから始まる。親友の死因に納得できないアディソンは、事件の真相を突き止めるため“ケビン事件の情報求む”と書いた貼り紙を学校の廊下に貼りつけ、フィービーを巻き込み手掛かりを探す様子が映し出される。教師や同級生からは事件に首を突っ込むなと忠告を受けるが、徐々に事件の真相へと迫っていく二人。誰もが何かを隠している―。アンセル・エルゴートとクロエ・グレース・モレッツという最旬キャストの二人の瑞々しい演技と、観るものを昂らせるサスペンスフルな映像展開が印象的な予告となっている。

<STORY>ワシントンD.C.に暮らすさえない男子高校生アディソンの元に届いた、優等生の親友ケビンが銃殺されたというニュース。事件は「チンピラの黒人少年が麻薬を巡るギャング同士の抗争に巻き込まれたもの」とされ、犯人は組織内で始末済みとして、捜査は早々に終結の様相となる。彼が麻薬に関わって殺されたなどあり得ない。親友の名誉を取り戻すためアディソンは、幼馴染みにして恋人未満のフィービーと共に犯人を追いはじめる。しかし、証言を取り合わない警察、大学への推薦状を餌に捜査を牽制する学校、街中が目を背ける空気、「息子はこの街に殺された」と口をつぐむケビンの両親……。まるで街全体がこの事件をなかったかのように処理しようとする様に、違和感を拭えないアディソンとフィービー。やがて二人は、戻れないところへと足を踏み入れていく―

監督:サーシャ・ガヴァシ『アンヴィル! 夢を諦めきれない男たち』
脚本:スティーヴン・ナイト『イースタン・プロミス』、サーシャ・ガヴァシ
出演:アンセル・エルゴート『ベイビー・ドライバー』クロエ・グレース・モレッツ『キック・アス』シリーズ
デヴィッド・ストラザーン『グッドナイト&グッドラック』キャサリン・キーナー『ゲット・アウト』
原作:サム・マンソン「クリミナル・タウン」(ハヤカワ文庫)※7/5発売
原題:NOVEMBER CRIMINALS/2017年/アメリカ/英語/86分/5.1CH/カラー/ビスタ/字幕翻訳:牧野琴子
配給:ギャガ・プラス
© 2016 NOVEMBER CRIMINALS HOLDINGS, LLC  GAGA.NE.JP/CRIMINALTOWN

8月25日(土)新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー

ピックアップ記事

  1. 映画「ラ・ラ・ランド」エマ・ストーンの歌声に酔いしれる特別映像解禁!
  2. 女優アン・ハサウェイ主演の最新作映画『COLOSSAL』の邦題が『シンクロナイズ…
  3. 【9/1まで期間限定公開】「ラ・ラ・ランド」特典映像チラ見せ
  4. 映画『名探偵コナン ゼロの執行人』10/19[金] より、3週間限定”リミテッド…
  5. 映画『BLAME!』アクロニウム(ACRONYM)とコラボTシャツ発売!

関連記事

  1. サスペンス

    映画「パーソナル・ショッパー」クリステンを監視する謎のメッセージ、その差出人とは…?

    公開直前、本編映像解禁!パリでセレブのために洋服を買い付けるヒ…

  2. 告知

    映画『夜明けの祈り』実在した医師と修道女の絆を描く感動作

    本年度仏セザール賞で主要4部門ノミネートを果たした映画本作は『…

  3. 本作は劇物です。公開当時R-15指定を受けた映画「ミスト」

    ホラー

    本作は劇物です。公開当時R-15指定を受けた映画「ミスト」レビュー

    (2007年 監:フランク・ダラボン 出:トーマス・ジェーン、…

  4. ファンタジー

    映画『A GHOST STORY』本予告映像解禁

    アカデミー賞俳優のケイシー・アフレック×人気実力派女優ルーニー・マーラ…

  5. ジョン・ウー監督のハリウッド進出第三作目となったアクション大作映画「フェイス/オフ」

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. マーベル・コミックスの北欧神話をベースにした同名原作の映画「マイティ・ソー」

    SF

    マーベル・コミックスの北欧神話をベースにした同名原作の映画「マイティ・ソー」レビ…
  2. 舞台劇を映画化、上映時間も79分な映画「おとなのけんか」

    ドラマ

    舞台劇を映画化、上映時間も79分な映画「おとなのけんか」レビュー
  3. アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男

    オフィシャルレポート

    2017年1月7日公開「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」ドイツ映画…
  4. 告知

    映画『永い言い訳』話題の 映画オリジナルの劇中アニメ全編公開!
  5. 告知

    Amazon日本オリジナルドラマ『フェイス―サイバー犯罪特捜班―』(Amazon…
PAGE TOP