『夜明けの祈り』8月5日(土)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開が決定

洋画

『夜明けの祈り』8月5日(土)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開が決定

第42回仏セザール賞で4部門ノミネート、フランス映画祭2017でエールフランス観客賞を受賞したアンヌ・フォンテーヌ監督の最新作『夜明けの祈り』がこのたび、8月5日(土)、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほかにて全国公開することが決定致しました!

本作は1945年、侵略してきたソ連軍による暴行で身ごもった修道女たちを救うため、想像を絶する苦難に立ち向かった勇気ある実在の医師マドレーヌ・ポーリアックの軌跡を今に伝える。ヒロインは赤十字の施設で負傷兵への医療活動を行う若き医師マチルド、そんな彼女に寄り添い、ほのかな恋愛関係を結ぶ同僚医師サミュエルを演じたのが、今や飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中のヴァンサン・マケーニュだ。

『夜明けの祈り』8月5日(土)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開が決定

ヴァンサンは、フランス本国では長年舞台演出家として活躍し、映画デビューを果たすとその優しげでコミカルな演技で瞬く間にフランス映画界屈指の売れっ子俳優に仲間入り。ギョーム・ブラック監督『やさしい人』(13)で主演を務め、セバスチャン・ベベデール監督『メニルモンタン2つの秋と3つの冬』(13)では冴えない人生を送るアラサー男を好演し、同年セザール賞の有望若手男優賞にノミネート。フィリップ・ガレル監督『灼熱の肌』(11)、ミア・ハンセン=ラブ監督『EDEN/エデン』など話題作への出演も相次ぐ。

撮影時、フォンテーヌ監督から「常に淡々と、感情を殺し無表情に演技をし続けること」を強く求められたというマチルド役のルー・ドゥ・ラージュが、唯一ほっとできたのはヴァンサンとの共演シーンだったという。ルーは「ヴァンサンは本当に面白い人でした。エネルギッシュで繊細で、サミュエルは実際の彼のキャラクターのよう。人間の非道さをずっと目の当たりにするマチルドが、自分と同じ仕事をしているサミュエルに優しさを求める気持ちはよく分かる」と明かしている。任務を離れた二人が恋人のように触れ合うシーンは、過酷な物語の中に、ふとした温かな安らぎを与えてくれるだろう。

<STORY>1945年12月のポーランド。赤十字で医療活動を行う若きフランス人女医マチルドのもとに、悲痛な面持ちで助けを求めるシスターがやってくる。修道院を訪れたマチルドが目の当たりにしたのは、ソ連兵の蛮行によって身ごもり、信仰と現実の狭間で苦しむ7人の修道女だった。そこにある命を救う使命感に駆られたマチルドは、幾多の困難に直面しながらも激務の合間を縫って修道院に通い、孤立した彼女たちの唯一の希望となっていく……。

監督&翻案:アンヌ・フォンテーヌ
製作:エリック・アルトメイヤー、ニコラス・アルトメイヤー
音楽:グレゴワール・エッツェル
撮影:カロリーヌ・シャンプティエ
出演:ルー・ドゥ・ラージュ『世界にひとつの金メダル』、アガタ・ブゼク『イレブン・ミニッツ』、アガタ・クレシャ『イーダ』
2016年/フランス=ポーランド/フランス語、ポーランド語、ロシア語/1時間55分/アメリカンビスタ/カラー/音声5.1ch/原題:Les Innocentes/
日本語字幕:丸山垂穂 提供:ニューセレクト、ロングライド
配給:ロングライド
推薦:カトリック中央協議会広報
後援:アンスティチュ・フランセ日本/フランス大使館
協力:ユニフランス

公式HP:yoake-inori.com

© 2015 MANDARIN CINEMA AEROPLAN FILM MARS

8月5日(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館他全国順次公開!

ピックアップ記事

  1. 映画『ウィンター・ドリーム ~氷の黙示録~』本編映像
  2. 映画『ザ・サークル』エマ・ワトソンがSNSで24時間をシェアし続ける!本ポスター…
  3. Amazonコメディ・パイロット・シーズン『アイ・ラブ・ディック』(Amazon…
  4. 映画『アイネクライネナハトムジーク』豪華第2弾キャスト発表!
  5. 映画『BLAME!』アクロニウム(ACRONYM)とコラボTシャツ発売!

関連記事

  1. サスペンス

    勇気を持って真相究明へ向かう政治ドラマ「JFK」レビュー

    (1991年 監:オリヴァー・ストーン 出:ケヴィン・コスナー…

  2. 《動画あり》映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』生か死か―時速300km超のノンストップ・サバイバル・スペクタクル・アクション!!
  3. 全てがレゴブロックで構築された世界・ブロックシティの映画「LEGO ムービー」

    キッズ

    全てがレゴブロックで構築された世界・ブロックシティの映画「LEGO ムービー」レビュー

    (2014年 監:フィル・ロード&クリストファー・ミラー 声:…

  4. ドラマ

    映画「ネオン・デーモン」スーパートップモデル、アビー・リーが本領発揮!

    リアルスーパートップモデルが本領発揮アビー・リーの醸し出す緊張感…

  5. オフィシャルレポート

    映画「パーソナル・ショッパー」公開記念トークショーが開催!

    日本の“パーソナル・ショッパー”高田空人衣も太鼓判!「キラキラなだ…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. 告知

    映画『ラプチャー 破裂』拉致された人々が受ける戦慄の人体実験
  2. 映画『トリガール!』完成披露オフィシャルレポート

    ドラマ

    映画『トリガール!』スターの輝きは偉大なり
  3. オフィシャルレポート

    映画『永い言い訳』 オダギリジョー、大絶賛! 「自分が主人公を演じたかった」
  4. 映画レビュー

    映画『残像』遺された告発
  5. 舞台劇を映画化、上映時間も79分な映画「おとなのけんか」

    ドラマ

    舞台劇を映画化、上映時間も79分な映画「おとなのけんか」レビュー
PAGE TOP