映画『ウィンター・ドリーム ~氷の黙示録~』本編映像

SF

映画『ウィンター・ドリーム ~氷の黙示録~』本編映像

映画『ウィンター・ドリーム ~氷の黙示録~』予告編_01

氷上の『マッドマックス』と評され、人類とそれを凌駕する新たな存在の闘争を描き世界各国の映画祭を席巻した近未来SF映画『ウィンター・ドリーム -氷の黙示録-』の本編映像を解禁されました。

本編映像

解禁された映像内容

映画『ウィンター・ドリーム ~氷の黙示録~』予告編

映画『ウィンター・ドリーム ~氷の黙示録~』予告編

映画『ウィンター・ドリーム ~氷の黙示録~』予告編映画『ウィンター・ドリーム ~氷の黙示録~』予告編

※クリックで画像拡大して見れます。

この度解禁された本編映像は、デッドゾーンと呼ばれる極寒の地で繰り広げられるミュータントと精鋭特殊部隊隊員たちとの壮絶なバトルシーン。『マッドマックス』のウォーボーイズを連想させるような姿をしたミュータント1体に対しとにかく銃を撃って撃って撃ちまくる特殊部隊。仕留めたと思った刹那、襲い掛かるミュータントに精鋭部隊は成す術がない。さらに重装備した戦車まで爆破されてしまう。

撮影は極寒のバッファロー平原とこれまで撮影許可の下りなかったキングス・キャニオン国立公園で行われ、過酷な環境での撮影が映画に強いリアリティをもたらし、まさに氷上のマッドマックスと呼ぶにふさわしい、弱肉強食の氷上の世界を徹底的に突き詰めた息を飲む苛烈なバトルシーンとなっている。

メインビジュアル

映画『ウィンター・ドリーム ~氷の黙示録~』予告編

映画:ウィンター・ドリーム -氷の黙示録-
監督・脚本:ジョーイ・カーティス
原案:ポール・シドゥ プロデューサー:ロバート・ボーモント 
エグゼクティブ・プロデューサー:ピート・スシ、ケネス・K・マルティス・ブルグマイアー、ポール・シドゥ、スコット・ドンリー
撮影:イアン・コード
編集:ライアン・スティーヴン・ハリス 
美術:デラリー・ワグナー
音楽:ヨアヒム・ホースリー  
出演:ポール・シドゥ、アリエル・ホームズ、ブランデン・コールス、ケルシー・ワトソン、アン‐ソレネ・ハッテ 
2016年/アメリカ/英語/101分/カラー/シネスコ/5.1ch/原題:2307: WINTER’S DREAM
配給:熱帯美術館 ©2016 Thorium 7 Films All Rights Reserved

<STORY>氷上での人類とミュータントの闘いを描いた近未来SF。2307年、凍りつき、氷に覆われた地球で、人類は地下での生活を余儀なくされていた。高機能性ミュータントを開発した人類は、彼らを奴隷として働かせていたが、悪のミュータントが脱獄したことで事態は一変する。人間に反乱し、蜂起したミュータントを殲滅するため、トラジャン将軍は精鋭特殊部隊スパルタン7をデッドゾーンと呼ばれる危険地帯へ送り出す……。

7月16日(日)よりカリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017にて上映!

ピックアップ記事

  1. 映画『母という名の女』毒親がとった行動に言葉を失う
  2. 映画『BLAME!』2日間連続!公開記念舞台挨拶付き上映会開催!
  3. 映画「家族はつらいよ2」新キャスト、藤山扇治郎が山田洋次監督作品に初出演!
  4. 映画「ネオン・デーモン」サウンドトラックCD発売。クールなサウンドにも注目!
  5. 『オンリー・ザ・ブレイブ』 『バックドラフト』を凌ぐ迫力と情熱!世界が泣いた感動…

関連記事

  1. SF

    映画『LOGAN/ローガン』旅の終わり

    ローガン最後の戦い西暦2029年。かつて世界のあちこちにいた特…

  2. SF

    映画「パンズ・ラビリンス」森の奥にある迷宮へと導かれた彼女は、そこで牧神パンと出会い…

    迷宮の先に内戦後のスペイン。戦いに勝利した新ファランヘ党による…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. ファミリー

    11/18(土)より公開決定!映画『愛しのノラ〜幸せのめぐり逢い〜』
  2. ドキュメンタリー

    『オンリー・ザ・ブレイブ』 消防界のネイビーシールズ《ホットショット》とは?
  3. ファミリー

    『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』橋爪功・西村まさ彦・妻夫木聡登壇!奥さま感…
  4. 『夜明けの祈り』8月5日(土)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開が決定

    洋画

    『夜明けの祈り』8月5日(土)より新宿武蔵野館ほかにて全国公開が決定
  5. 山田洋次監督による「藤沢周平三部作」第一弾の映画「たそがれ清兵衛」

    映画レビュー

    山田洋次監督による「藤沢周平三部作」第一弾の映画「たそがれ清兵衛」レビュー
PAGE TOP