アクション

映画「猫忍」猫侍製作チームが再び贈る、新たな痛快癒し活劇

こじらせ忍者とオヤジ猫!仰天コラボで織りなす、笑いと癒しのモフモフ時代劇!

映画「猫忍」猫侍製作チームが再び贈る、新たな痛快癒し活劇01

「猫」+「時代劇」の斬新な組み合わせで癒し時代劇という新ジャンルで世間を席巻した「猫侍」。その「猫侍」製作チームが再び贈る、新たな痛快癒し活劇、映画『猫忍』が5/20(土)より角川シネマ新宿ほか全国ロードショーとなります。

生き別れた父そっくりのデブ猫(金時)に遭遇。霧生忍者の久世陽炎太(大野拓朗)は、忍び込んだ屋敷で、なぜかその猫が、秘伝【変化の術】で化けた父・久世剣山(船越英一郎)だと思い込んでしまった陽炎太。青年は、父を元の姿に戻さんと抜忍となり【秘伝の巻物】を探す旅に出る。だが、抜忍となった陽炎太を追う霧生忍者の魔の手はすぐそこに迫っていた…。

本作で主役「父上」を演じるデブ猫・金時の萌え萌えの癒しオーラ満載の表情や姿を随所に織り込みながら、秘伝【変化の術】で猫に化けた父を元の姿に戻そうと、抜忍となった陽炎太を待ち受ける爆破シーンや派手なアクション映像を随所に挟み込んだ、サスペンス要素を感じさせる予告編に仕上がっている。

映画「猫忍」猫侍製作チームが再び贈る、新たな痛快癒し活劇02

主人公のイケメン忍者・陽炎太を演じるのは、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」など話題作に抜擢され、最も注目される若手演技派俳優の大野拓朗。そして、陽炎太の父親、剣山を演じるのは、名優・船越英一郎。そのほか、佐藤江梨子、藤本泉、渋川清彦、鈴木福、永澤俊矢、柄本明、麿赤兒といった人気・実力を兼ね備えた面々が集結。そして「猫侍」でブレイクした“あなご”と“春馬”に続くネクスト猫スターに抜擢されたのは、「父上」役を演じる貫禄たっぷりのオヤジ猫“金時”!ゆとり系忍者とメタボ猫、そして奇奇怪怪な面々が壮大なロケーションの中、いまだかつてない笑いと癒しの大旋風を巻き起こす!

<STORY>時は、泰平―。霧生忍者の久世陽炎太(大野拓朗)は、忍び込んだ屋敷で、生き別れた父そっくりのデブ猫(金時)に遭遇。なぜかその猫が、秘伝【変化の術】で化けた父・久世剣山(船越英一郎)だと思い込んでしまった陽炎太。青年は、父を元の姿に戻さんと抜忍となり【秘伝の巻物】を探す旅に出る。だが、抜忍となった陽炎太を追う霧生忍者の魔の手はすぐそこに迫っていた…。

映画『猫忍』
大野拓朗  佐藤江梨子 藤本泉 渋川清彦 鈴木福 ふせえり 永澤俊矢 / 柄本明  麿赤兒 / 船越英一郎
語り:森本レオ
監督:渡辺武 脚本:永森裕二/黒木久勝/池谷雅夫

映画『猫忍』が5/20(土)より角川シネマ新宿ほか全国ロードショー

ピックアップ記事

  1. Animelo Summer Live 2018 “OK!” 第3弾出演アーティ…
  2. 『ワンダーウーマン』だけじゃない!美しいオスカー女優が闘う映画2作品
  3. 映画『BLAME!』アクロニウム(ACRONYM)とコラボTシャツ発売!
  4. 映画『トリガール!』実は”六・角・関・係”の恋愛映画だっ…
  5. 鬼才ヨン・サンホ監督作連続公開!『新感染 ファイナル・エクスプレス』×『ソウル・…

関連記事

  1. 映画「永い言い訳」本木雅弘が役のままインタビュー?!豪華パンフレット情報!!

    告知

    映画「永い言い訳」本木雅弘が役のままインタビュー?!豪華パンフレット情報!!

    その顔は、衣笠幸夫(役柄)?本木雅弘(本人)?前代未聞!映画完成後に、…

  2. 告知

    映画『ラプチャー 破裂』拉致された人々が受ける戦慄の人体実験

    異様すぎる実験は一体、誰が何のためにおこなっているのか―?『ミ…

  3. SF

    映画『スターシップ9』人類の運命×二人の宿命

    近未来的設定を活かしたアクションやドラマの本流に属する本格SF映画…

  4. 告知

    【Amazonプライム・ビデオ】世界の200以上の国・地域で視聴可能になる!

    icon-bookmark 独占配信番組の「グランド・ツアー」やゴール…

  5. 告知

    Amazonコメディ・パイロット・シーズン『アイ・ラブ・ディック』(Amazonプライム・ビデオ)

    Amazonコメディ・パイロット・シーズン『アイ・ラブ・ディック』がA…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. 洋画

    ドキドキ!?異色のサスペンス映画が続々公開!
  2. ドキュメンタリー

    2018年1月13日公開 映画『ドリス・ヴァン・ノッテン』予告編
  3. ユーモアと緊張感との緩急のバランスが絶妙な映画「グエムル~漢江の怪物~」

    アニメ

    ユーモアと緊張感との緩急のバランスが絶妙な映画「グエムル~漢江の怪物~」レビュー…
  4. サスペンス

    映画『アイヒマンを追え! 』田原総一朗・久米宏をはじめ、各界の著名人の方々よりコ…
  5. サスペンス

    衝撃と笑撃のつるべ打ちホラー映画「ドリームキャッチャー」レビュー
PAGE TOP