アクション

映画『リベンジ・リスト』『ドッグ・イート・ドッグ』同日公開記念!

「フェイス/オフから20年」

ジョン・トラボルタ&ニコラス・ケイジがお互いの顔を入れ替えて闘う、伝説のアクション大作『フェイス/オフ』(97年6月/米)公開から20年、彼らの顔が再び入れ替わる!?“アハ!ムービー”が解禁されました!

解禁された動画は、映画『フェイス/オフ』の全米公開からちょうど20年の節目の2017年に、それぞれ主演のアクション映画が奇しくも6月17日(土)という同日に公開されることを記念して作られたもの。両作品の本ポスタービジュアルの顔とタイトル、キャッチコピーが徐々に入れ替わっていく様子はまるで“『フェイス/オフ』”の因縁の対決が20年の時を超えてよみがえるような“アハ!ムービー”となっています。

ほかにも、ツイッターで豪華賞品が当たる「父の日記念 トラボルタとケイジ、奇跡の対決!超究極!どちらがお父さんならいやだ?」プレゼントキャンペーンや、両作品鑑賞後のチケット半券を劇場窓口で提示すると、相互の作品がそれぞれ200円割引で鑑賞ができる相互割引キャンペーンなど(シネマート新宿、ヒューマントラスト渋谷2館限定)など“20年ぶりの「フェイス/オフ」”を盛り上げる連動企画を実施!

〜『リベンジ・リスト』『ドッグ・イート・ドッグ』6/17(Sat)同日公開記念!〜
★父の日記念「フェイス/オフから20年」—奇跡の対決!超究極!どちらがお父さんならいやだ?

■応募方法:
①ギャガ映像事業部公式Twitter(@gagaeizou)をフォロー
②トップに固定されたアンケート「すぐキレる」ジョン・トラボルタor「超崖っぷち」ニコラス・ケイジ」に投票&RT
■期間:6/1(木)~6/18(日)父の日まで
■プレゼント内容:『リベンジ・リスト』セット(特製Tシャツ、プレスシート、前売券1枚)各3名様
『ドッグ・イート・ドッグ』セット(特製Tシャツ、プレスシート、前売券1枚)各3名様

★あの興奮を、再び劇場で!劇場相互割引キャンペーン!

■キャンペーン内容:
・ヒューマン・トラストシネマ渋谷の『ドッグ・イート・ドッグ』チケット半券ご提示で、シネマート新宿で『リベンジ・リスト』が200円割引でご覧頂けます。
・シネマート新宿の『リベンジ・リスト』チケット半券ご提示で、ヒューマントラストシネマ渋谷で『ドッグ・イート・ドッグ』が200円割引でご覧頂けます。
※いずれも、一般:1,800円→1,600円/大学・専門学生:1,500円→1,300円
■実施劇場:シネマート新宿(『リベンジ・リスト』)
ヒューマントラストシネマ渋谷(『ドッグ・イート・ドッグ』)
■期間:6/17(土)公開初日〜上映終了まで
■注意事項;他館のチケットは無効/『ドッグ・イート・ドッグ』はR-18指定のため、18歳未満のお客様は当割引の対象外となります/他割引との併用不可/割引は半券1枚につき1名様のみ有効

作品紹介

ジョン・トラボルタ主演:『リベンジ・リスト』

シネマート新宿ほか6/17〜全国公開
<復讐して、何が悪い。>
目の前で強盗に妻を殺害された車の修理工の中年男スタンリー・ヒル(ジョン・トラボルタ)。容疑者は捕まるが、裏社会と繋がっている悪徳警官によって釈放され、事件は闇に葬られる。理不尽な社会と、妻を守れなかった己の無力さへの怒りが、捨てたはずの過去を呼び覚ます。善良な市民として暮らす男は、かつて、数々の殺しを請け負ってきた特殊部隊の元工作員。封印していた殺人術を総動員し、復讐に手を染めていく。やがて、妻の死に隠された巨大な陰謀を知ったとき、男の怒りは臨界点を突破するー。

出演:ジョン・トラボルタ、クリストファー・メローニ、アマンダ・シュル、サム・トラメル、パトリック・セント・エスプリト、レベッカ・デモーネイ
監督:チャック・ラッセル

ニコラス・ケイジ主演:『ドッグ・イート・ドッグ』

ヒューマントラストシネマ渋谷ほか6/17〜全国公開
<喰うか喰われるか>
エドワード・バンカーの同名ハードボイルド小説を、ニコラス・ケイジ&ウィレム・デフォー共演で実写映画化したクライムサスペンス。長年の刑期を終えて出所したトロイは、刑務所仲間だったコカイン中毒のマッド・ドッグや巨漢の取り立て屋ディーゼルと再会する。3人はどん底の人生から這い上がるべく、イカレた地元ギャングのボスから75万ドルの報酬がもらえる仕事を引き受ける。それは借金を返さない男の赤ん坊を誘拐するという単純な仕事だったが、事態は思わぬ方向へと転がり、3人は追われる身となってしまう。まさに“喰うか、喰われるか”の状況のなか、果たして、生き残るのは誰だ!?

出演:ニコラス・ケイジ、ウィレム・デフォー、クリストファー・マシュー・クック
監督:ポール・シュレイダー

参考)『フェイス/オフ』(97/米公開)憎むべき相手と互いに顔を取り替えた二人の男の果てしなき死闘を描いた、J・ウー監督による
バイオレンス・アクション。かつて冷酷無比のテロリスト、トロイによって最愛の息子を失っているFBI捜査官アーチャーは飛行場でト
ロイを捕らえたが、トロイがLAのどこかに細菌爆弾を仕掛けている事が判明。当のトロイは植物人間となっており、唯一の情報源は獄
中にいるトロイの弟ポラックスだけだった。FBI特殊班はアーチャーにトロイの顔を移植しポラックスから爆弾の設置場所を聞き出すことに……。

ピックアップ記事

  1. 『BLAME!×シドニア上映会』イベントレポート
  2. ドキドキ!?異色のサスペンス映画が続々公開!
  3. 映画「ナーヴ」音楽や独自のカメラワークが楽しめる新感覚のエンターテイメント・ムー…
  4. 《Amazon》『東京アリス』4話の場面写真、キャラクタービジュアル11種が解禁…
  5. 「バチェラー・ジャパン」豪華女性ゲストコメント公開!(Amazonプライム・ビデ…

関連記事

  1. SF

    『どろろ』レビュー!

    https://youtu.be/0BIkTSy-Y-g…

  2. ドキュメンタリー

    映画『世界で一番ゴッホを描いた男』シャオヨンが描いたゴッホの複製画がやって来た!

    20年間で10万点以上!間違いなく“世界で一番ゴッホを描いた男”チャオ…

  3. アクション

    映画『ザ・ウォール』灼熱地獄、極限のガマンくらべ

    9月1日(金)公開のサバイバル・スリラー『ザ・ウォール』を先行レビュー…

  4. ファミリー

    【ラ・ラ・ランド】全国27館で決定! 世界で最も臨場感のある映画体験をIMAX(R)で! IMAX(…

    1月24日(火)に発表された第89回アカデミー賞にて作品賞、監…

  5. 予想外の人物が物凄く神髄を突いたことを言い放つところが面白い映画「バックマン家の人々」
  6. 洋画

    映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』舞台裏をおさめたメイキング映像解禁!

    世界中が感動したベストセラー小説「ボブという名のストリート・キャット」…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. 映画レビュー

    『ブレードランナー 2049』「ブレードランナー」というジャンル
  2. SF

    映画『ウィンター・ドリーム ~氷の黙示録~』絶対零度の世界 強い者が生き残る!…
  3. 告知

    Blu-ray&DVD発売!「ラ・ラ・ランド」明かされるあのオープニングシーンの…
  4. 「残像」予告編解禁!

    告知

    《動画あり》アンジェイ・ワイダ監督最新作「残像」予告編解禁!
  5. 『トリガール!』笑顔の圭先輩&クールな圭先輩 、どっちが好き!?

    恋愛

    『トリガール!』笑顔の圭先輩&クールな圭先輩 、どっちが好き!?
PAGE TOP