SF

映画『スターシップ9』人類の運命×二人の宿命

近未来的設定を活かしたアクションやドラマの本流に属する本格SF映画

『ザ・マシーン』『インターステラー』『エクス・マキナ』『オディッセイ』といった本格SF作品の系譜を継ぐ興奮の近未来アクションドラマが誕生。『ORBITA9』が、邦題『スターシップ9』として、8月5日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開決定しました。

映画『スターシップ9』人類の運命×二人の宿命01

AIやロボット、宇宙開発等、かつては空想とされた未来が現実のものとなりつつある現代、本作品は近未来的設定を活かしたアクションやドラマの本流に属する本格SF映画である。ネットフリックスの大ヒットドラマ『ナルコス』のチームが制作を担当し、コロンビアで撮影された。世界三大ファンタスティック映画祭の一つであるブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭にオフィシャル・コンペティション作品として招待され、観客や評論家から絶賛され話題となった。

汚染により死にゆく地球の代わりを見つけるために、エレナは恒星間飛行の旅に出る。故障したスターシップを訪れたアレックス。彼こそが、エレナが初めて接触する運命の人だった。しかし、それはすべて大いなる実験の一部だった。人類を救うために、二人は選ばれた。愛、献身、勇気、希望、決断、それが我々の未来を創るー。

監督は、映画専門誌VARIETYにて『注目すべきスペインの若手映画製作者の一人』に選ばれた俊英であり、『ヒドゥン・フェイス』『ゾンビ・リミット』の脚本家アテム・クライチェで、本作が長編監督デビューとなる。出演は『ザ・エンド』(2012)のクララ・ラゴ、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(2011)のアレックス・ゴンザレスといった若手実力派俳優二人を主人公に配し、ベレン・ルエダ(『ロスト・アイズ』(2010)、アンドレス・パラ(『コレラの時代の愛』(2007)ら名優が脇を固める。

今回解禁されたビジュアルは、近未来を感じさせる雰囲気の中、宇宙船の内部で深刻な表情を浮かべる男女を捉えている。“人類の運命 二人の宿命”のキャッチコピーから、人類の未来を託された選ばれし二人に、いかなる試練が待ち受けているのか期待させてくれるビジュアルとなっている。

監督・脚本:アテム・クライチェ プロデューサー:クリスチャン・クンティ、ミゲル・メネンデス・デ・スビリャガ 
出演:クララ・ラゴ、アレックス・ゴンザレス、ベレン・エルダ、アンドレス・パラ

8月5日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開

ピックアップ記事

  1. 山田洋次監督も出席 映画「麻煩家族」 〜現地クランクアップ記者会見〜
  2. 映画『隠された時間』カン・ドンウォンと高いシンクロ率で再び少年時代を演じる子役と…
  3. Amazonコメディ・パイロット・シーズン『アイ・ラブ・ディック』(Amazon…
  4. 映画『名探偵コナン ゼロの執行人』10/19[金] より、3週間限定”リミテッド…
  5. 映画『KUBO/クボ​ 二​本の弦の秘密』ここまでやるか!?スタジオライカの職人…

関連記事

  1. 映画「家族はつらいよ2」橋爪功×小林稔侍×風吹ジュン登壇!公開直前イベントオフィシャルレポート
  2. オフィシャルレポート

    映画「家族はつらいよ2」公開初⽇舞台挨拶!

    満席の観客から声援・拍⼿喝采⽌まず!!⼭⽥監督「こんなに楽しい舞台挨拶…

  3. ファミリー

    映画「家族はつらいよ2」監督・キャストのメイキング写真が解禁

    巨匠・山田洋次監督の撮影に、橋爪功「現場で楽しんでいます」この…

  4. ファミリー

    山田洋次監督作品「家族はつらいよ」が中国でリメイク決定!

    北京市内に暮す3世代家族が巻き起こす騒動とは…2016年3月に…

  5. ファン待望!「BLAME!」in デンマーク ヴィボー・アニメーションフェスティバル2017上映決定!

    SF

    ファン待望!「BLAME!」in デンマーク ヴィボー・アニメーションフェスティバル2017上映決定…

    アヌシー国際アニメーション映画祭での上映に続き、ヨーロッパ大陸の『…

  6. 山田洋次監督による「藤沢周平三部作」第一弾の映画「たそがれ清兵衛」

    映画レビュー

    山田洋次監督による「藤沢周平三部作」第一弾の映画「たそがれ清兵衛」レビュー

    (2002年 監:山田洋次 出:真田広之、宮沢りえ、田中泯、吹…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. 恋愛

    12/16(土)公開 映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』back numberが…
  2. 「ブランカとギター弾き」来日トークイベント オフィシャルレポート

    オフィシャルレポート

    「ブランカとギター弾き」来日トークイベント オフィシャルレポート
  3. 感動

    映画『BPM ビート・パー・ミニット』ロッテントマトで驚異 99%!外国語映画…
  4. SF

    映画『ブラックパンサー』レビュー
  5. 予想外の人物が物凄く神髄を突いたことを言い放つところが面白い映画「バックマン家の人々」

    ファミリー

    予想外の人物が物凄く神髄を突いたことを言い放つところが面白い映画「バックマン家の…
PAGE TOP