ドラマ

映画「ネオン・デーモン」スーパートップモデル、アビー・リーが本領発揮!

リアルスーパートップモデルが本領発揮アビー・リーの醸し出す緊張感

煌びやかで華やかなファッション業界でサスペンスフルな人間関係を描いた本作。突如現れた新人モデル、主人公ジェシーの存在に嫉妬するベテランモデルのサラを演じたアビー・リー(29)。実は彼女は正真正銘トップモデル出身!シャネル、グッチ、ドルチェ&ガッバーナ、クロエ、ラルフ・ローレン、フェンディ、カルバン・クラインにサンローランなど、数多くのブランドの顔を背負ってランウェイを席巻した超一流モデルである。アビーの劇中での姿は、トップモデルとして張ってきた経験を地でいくようなオーラ全開!

映画「ネオン・デーモン」スーパートップモデル、アビー・リーが本領発揮!

 そんな彼女の女優デビューは、昨年世界中で爆発的大ヒットを飛ばした『マッドマックス 怒りのデスロード』の悪の支配者イモータン・ジョーの妻のひとり、ザ・ダグ役。元々出演予定だったテリーサ・パーマーが降板したため、その代役として出演したのがきっかけで映画デビュー。劇中では、転落していくトップモデル役を演じるが、実際では、その後も『キング・オブ・エジプト』(16年)、スティーヴン・キング原作の『The Dark Tower(原題)』(17年予定)など順調に華麗にハリウッド女優としての道を進む、今後ますます目が離せない女優である。

映画「ネオン・デーモン」スーパートップモデル、アビー・リーが本領発揮!

「ネオン・デーモン」ストーリー

HP:gaga.ne.jp/neondemon

誰もが目を奪われる特別な美しさに恵まれた16歳のジェシーは、トップモデルになる夢を叶えるために、田舎町からロスへとやって来る。すぐに一流デザイナーやカメラマンの心をとらえチャンスをつかむジェシーを、ライバルたちが異常な嫉妬で引きずりおろそうとする。やがて、ジェシーの中に眠る激しい野心もまた、永遠の美のためなら悪夢に魂も売り渡すファッション界の邪悪な毒に染まっていく――。

監督:ニコラス・ウィンディング・レフン 『ドライヴ』、『オンリーゴッド』  
出演:エル・ファニング、カール・グルスマン、ジェナ・マローン、ベラ・ヒースコート、アビー・リー and キアヌ・リーヴス

2017年1月13日(金)TOHOシネマズ六本木ヒルズほか 全国順次ロードショー
© 2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

ピックアップ記事

  1. 「Prime Music」にてビクターエンタテインメントとフォーライフミュージッ…
  2. Amazonコメディ・パイロット・シーズン『アイ・ラブ・ディック』(Amazon…
  3. 映画「ラ・ラ・ランド」より新年のお祝い映像「City Of Stars」解禁!
  4. 【Amazonプライム・ビデオ】男1:女25の恋愛番組「バチェラー・ジャパン」独…
  5. ドキドキ!?異色のサスペンス映画が続々公開!

関連記事

  1. 予想外の人物が物凄く神髄を突いたことを言い放つところが面白い映画「バックマン家の人々」
  2. ドラマ

    Amazonオリジナルドラマ『東京アリス』のメイキング特別映像を解禁!

    『ピーチガール』山本美月 待望の主演最新作!『クローバー』…

  3. ドラマ

    映画「ネオン・デーモン」16歳のエル・ファニング、劇中で変化を遂げる禁断写真

    16歳の少女がモデル業界で変化していく禁断写真究極の美を追い求…

  4. 「残像」予告編解禁!

    告知

    《動画あり》アンジェイ・ワイダ監督最新作「残像」予告編解禁!

    【2016年トロント国際映画祭マスター部門上映作品】【2017年アカデ…

  5. アニメ

    映画『KUBO/ クボ 二本の弦の秘密』満席劇場続出!『この世界の片隅に』現象再び!?

    『この世界の片隅に』現象再び!?今年No1映画の声続々!…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

配給会社オフィシャルレポート

  1. SF

    映画『BLAME!』2日間連続!公開記念舞台挨拶付き上映会開催!
  2. 【予告編】『望郷』映画化決定!主演に貫地谷しほり・大東駿介

    ファミリー

    【予告編】『望郷』映画化決定!主演に貫地谷しほり・大東駿介
  3. SF

    映画『ターミネーター2 3D』「思い出補正」の懸念を粉砕した歴史的傑作
  4. ドラマ

    極上ミュージカル・エンターテイメント!映画「ラ・ラ・ランド」日本版の本予告映像が…
  5. 告知

    映画『ブランカとギター弾き』少女と、盲目のギター弾きの“幸せを探す旅”
PAGE TOP