ドラマ

映画「ラ・ラ・ランド」エマ・ストーンの歌声に酔いしれる特別映像解禁!

エマ・ストーンが歌う「AUDITION」バージョンの日本版特別映像が解禁!

夢をかなえたい人々が集まる街、ロサンゼルス。女優を目指し映画スタジオのカフェで働くミアは、オーディションを受けるが落ちてばかり。

Here’s to the ones who dream Foolish as they may seem
(どうか乾杯を 夢追い人に たとえ愚かに見えても)
Here’s to the hearts that ache Here’s to the mess we make.
(どうか乾杯を 心の痛みに どうか乾杯を 厄介な私たちに)

何度失敗しても夢を叶えるため懸命に起き上がるミアのたくましさを表現した歌詞に、エマの透明感溢れる伸びやかな歌声がロマンティックで色鮮やかな映像世界に重なり合い、観るものの心に響き渡ります。感動と前に進んでいこうという勇気を与えながら―。この一度聞いたら耳から離れないメロディアスな楽曲を手掛けたのは、デイミアン監督の大学時代の同級生で『セッション』の楽曲も手掛けたジャスティン・ハーウィッツ。マドンナ、ビョークなど一流アーティストのアルバムや『ムーラン・ルージュ』を手掛けたマリウス・ヴリーズが音楽プロデューサーを務めました。

ストーリー

夢追い人が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミア(エマ・ストーン)は女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末のバーでピアノを弾くセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会う。彼はいつか自分の店を持ち、本格的なジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合うが、セバスチャンが生活のために加入したバンドが成功したことから何かが狂い始める――。

監督・脚本:デイミアン・チャゼル『セッション』 
出演:ライアン・ゴズリング『ドライヴ』、エマ・ストーン『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』、J・K・シモンズ『セッション』

2017年2月24日(金) TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー
© 2016, Space Rocket, Gaumont, Wild Bunch

ピックアップ記事

  1. 旅人・石塚英彦が銘酒を巡る『石ちゃんのSAKE旅』Amazonプライム・ビデオに…
  2. 『新感染ファイナル・エクスプレス』日本初3面スクリーンで「新感染」を楽しもう! …
  3. 『V.I.P. 修羅の獣たち』狂気あふれるキャラクター映像&未公開場面写真解禁!…
  4. 映画「ラ・ラ・ランド」監督&主演 NHK「あさイチ」に生出演!
  5. 映画「ネオン・デーモン」片手に包丁!?衝撃のラストへ向かう緊張の場面写真を公開

関連記事

  1. きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち
  2. 告知

    奇才オークラ!初監督ドラマ『漫画みたいにいかない。』この秋Huluで独占配信決定!

    オークラ初のドラマを監督!気になるキャストは――?テレビ東京「…

  3. 映画「永い言い訳」本木雅弘が役のままインタビュー?!豪華パンフレット情報!!

    告知

    映画「永い言い訳」本木雅弘が役のままインタビュー?!豪華パンフレット情報!!

    その顔は、衣笠幸夫(役柄)?本木雅弘(本人)?前代未聞!映画完成後に、…

  4. 旅人・石塚英彦が銘酒を巡る『石ちゃんのSAKE旅』Amazonプライム・ビデオにて見放題独占配信スタート
  5. 日本での興行は苦戦した映画「ヘルボーイ」

    アクション

    日本での興行は苦戦した映画「ヘルボーイ」レビュー

    (2004年 監:ギレルモ・デル・トロ 出:ロン・パールマン、…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. SF

    『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』Amazonプライムにて独…
  2. 映画「ネオン・デーモン」が日本公開決定!予告&ポスターを解禁

    ドラマ

    映画「ネオン・デーモン」が日本公開決定!予告&ポスターを解禁
  3. 『新感染 ファイナル・エクスプレス』8月、ヨン・サンホ監督の来日決定!場面解禁も

    告知

    『新感染 ファイナル・エクスプレス』8月、ヨン・サンホ監督の来日決定!場面解禁も…
  4. アニメ

    映画『KUBO/クボ​ 二​本の弦の秘密』ここまでやるか!?スタジオライカの職人…
  5. 告知

    映画『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』ロダン没後100年記念作
PAGE TOP