告知

映画「家族はつらいよ2」新キャスト、藤山扇治郎が山田洋次監督作品に初出演!

祖父は 喜劇王・藤山寛美!
藤山扇治郎が山田洋次監督作品に初出演!!

2016年3月に公開され、“熟年離婚”をめぐり大騒動を繰り広げる家族の姿を滑稽に、 かつ温かく描いたストーリーで日 本全国の劇場を大きな笑顔で包み、観客動員人数120万人、 興行収入13億円を記録した映画『家族はつらいよ』。 国民的映画『男はつらいよ』の山田洋次監督がシリーズ終了後20年ぶりに生み出した、まさに喜劇映画の決定版が、 さらにパワーアップして来年スクリーンに帰ってきます!
お馴染みとなったあのお騒がせ家族・平田家のメンバーももちろん再集結!熟年離婚の危機を乗り越えた夫婦には橋爪 功×吉行和子。長男夫婦を西村雅彦×夏川結衣、長女夫婦を中嶋朋子×林家正蔵、次男夫婦を妻夫木聡×蒼井優 が最高のアンサンブルで演じます。 さらに周造(橋爪功)の高校時代の友人・丸田役を小林稔侍、居酒屋の女将・かよ役を 風吹ジュンが演じるほか、この度、藤山扇治郎が山田監督作品に初出演!周造の旧友・丸田が突然死を遂げてしまうこと から大騒動を巻き起こす平田家のもとに通報を受けてやってくる、頼りない新米巡査・中村役を演じています。おっちょこちょ いでひ弱な中村は、警察官としてやってきたにもかかわらず、自らも平田家で騒動を起こしてしまいます。“喜劇王”と称され た「藤山寛美」を祖父に持ち、自身も将来有望な喜劇俳優として活躍する藤山扇治郎が演じる頼りない新米巡査と、 <お騒がせ家族>とのアンサンブルはまさに抱腹絶倒!

映画「家族はつらいよ2」新キャスト、藤山扇治郎が山田洋次監督作品に初出演!

■新米巡査・中村役:藤山扇治郎コメント

周りから凄い大御所と伺っていましたが、それを通り越して仏様みたいな方やなあと思っていました。私が緊張していま したら、「おじいさんの松竹新喜劇は大好きでね、僕も喜劇の映画を撮るのが好きなんだよ」とか、演技のこととか、芝 居のこととか、私にも解るお話をしてくださり、「今回は身体を使った喜劇をあなたにやってもらいたい。だからと言って変 わったことをするのではなく、喜劇は日常に起こりうることをする。あなたの役の警察官はちゃんと警察学校をでて、やる 気満々なんだよ」とか、階段落ちのシーンや失神するシーンなど、身に余る経験をさせて頂きました。 朝、撮影所に入ったと思っていましたら、気づくと夕方になっていて、あっという間の撮影でした。テスト、本番と何回もワ ンシーンを繰り返すのですが、毎回、より面白く、より分かり易く、私が思いもつかないようなリアルな台詞や感情表現を 細やかに色々指導して頂き、雲の上を歩いているような気持ちでした。けれどずっと大汗をかいていまして、かきっぱなし の汗を拭おうとしていると、「いいんだよ、君の役は大汗をかくくらいじゃないと」と笑って私の緊張感をほぐしてもくれました。 それと、本当の家族のように、妻夫木さんや西村さんをはじめ共演者の方々が初めての私に気を使って頂き、声をいつ もかけていただけたことも嬉しく、橋爪さんからおじいさんさんの話をゆっくりと聞かせていただけたことも私にとって財産に なった経験でした!

icon-hand-o-right 藤山扇治郎(ふじやま・せんじろう) プロフィール

1987年生まれ。京都府出身。父は小唄白扇流の家元。祖父は喜劇王と称された藤山寛美。伯母は藤山直美。 幼い頃より日舞に接し、歌舞伎の舞台で名子役ぶりを発揮。祖父の追善興行の時にも、「桂春団治」の池田屋の丁 稚を好演し、憎めない雰囲気を醸し出し、平成26年新橋演舞場「朗らかな嘘」で主演し、場内を爆笑させた。将来 有望な喜劇俳優。テレビなどでも活躍しているが、映画出演は本作が初。

「家族はつらいよ2」あらすじ

旧友との再会は、新たな大騒動への幕開けだった。
周造(橋爪功)と富子(吉行和子)との離婚騒動から数年―。 周造はマイカーでの気ままな外出をささやかな楽しみにしていたが、車に凹み傷が目立ち始めたことから、高齢者の危 険運転を心配した家族は、運転免許を返上させることを画策する。しかし、頑固オヤジをいったい誰が説得するの か!?嫌な役回りを兄妹夫婦でなすりつけ合ううちに、そんな家族の心を見透かした周造は「いつの間に俺の家族は 言いたいことも素直に言えなくなってしまったんだ!もう崩壊しているな、この家族は!」と激怒してしまい、平田家はまた もや不穏な空気に包まれていく―。 そんなある日、周造の免許返上問題を話し合う家族会議が開かれることになり、例のごとく召集された平田家の兄妹 夫婦たち。だが、家族会議は一転し、事態は思わぬ方向に!なんと、前日に周造が家に泊めていた故郷・広島の同 級生・丸田(小林稔侍)が息を引き取っていたのだ! 平穏な住宅街はまたたく間にサイレンとパトランプの喧騒に包まれて、救急隊は来る、警察は来る、そして鰻屋は来る わで、てんやわんやの大騒ぎに!!果たして平田家は再び平穏な日常を取り戻すことができるのか?
崩壊寸前のお騒がせ家族、今度こそ絶体絶命の大ピンチ!?

原作・監督:山田洋次              
脚本:山田洋次、平松恵美子
出演:橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、風吹ジュン、小林稔侍、劇団ひとり 他

2017年初夏 全国ロードショー

ピックアップ記事

  1. 『新感染ファイナル・エクスプレス』日本初3面スクリーンで「新感染」を楽しもう! …
  2. 映画「ネオン・デーモン」16歳のエル・ファニング、劇中で変化を遂げる禁断写真
  3. 9月1日(金)公開の映画「ザ・ウォール」予告編とビジュアルが解禁!
  4. 映画『パーフェクトワールド』ふたりの恋が芽生えていく、病室での場面写真解…
  5. 2018年早春よりドラマシリーズ『しろときいろ 〜ハワイと私のパンケーキ物語〜』…

関連記事

  1. コメディ

    中井貴一×佐々木蔵之介『嘘八百』の追加キャスト発表&予告映像解禁!!

    主演同士のコミカルな掛け合いから、キャストの人間味溢れる演技まで魅力満…

  2. 告知

    第30回東京国際映画祭「歌舞伎座スペシャルナイト」にて市川海老蔵「男伊達花廓」を上演決定!

    『地獄門』4Kデジタル復元版が上映。これこそ美の到達点…30回…

  3. ドラマ

    映画「ラ・ラ・ランド」ポスタービジュアル解禁!

    躍動感溢れるビジュアルが解禁!第74回ゴールデン・グローブ賞にて、…

  4. オフィシャルレポート

    映画「永い言い訳」監督、広島で凱旋舞台挨拶!

    西川美和監督、凱旋舞台挨拶。元・広島カープのレジェンド、 衣笠祥雄…

  5. 告知

    映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』キャサリン妃も登場の予告解禁!

    困難を1つ1つ乗り越え、やがて“一人と一匹”の人生は大きく変わっていく…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

配給会社オフィシャルレポート

  1. 告知

    【Amazonプライム・ビデオ】男1:女25の恋愛番組「バチェラー・ジャパン」独…
  2. 洋画

    映画『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』名曲の裏に隠されたミステリーに著…
  3. SF

    『TENET テネット』レビュー!
  4. ド派手なスペクタクルがある一方、極めてミニマルな映画「宇宙戦争」

    SF

    ド派手なスペクタクルがある一方、極めてミニマルな映画「宇宙戦争」レビュー
  5. オフィシャルレポート

    映画「パーソナル・ショッパー」公開記念トークショーが開催!
PAGE TOP