ファミリー

ファミリー

  1. 年齢やジャンル的嗜好の違いを包括してしまう間口の広い映画「ベイマックス」

    年齢やジャンル的嗜好の違いを包括してしまう間口の広い映画「ベイマックス」レビュー

    (2014年 監:ドン・ホール&クリス・ウィリアムズ 声:ライアン・ポッター)ソフトなボディのハードな心未来都市・サンフランソウキョウに…

  2. 物理とか気にせず見ないとすんなり受け入れられない映画「インターステラー」

    物理とか気にせず見ないとすんなり受け入れられない映画「インターステラー」レビュー

    (2014年 監:クリストファー・ノーラン 出:マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ)1に体感、2に理解すんなり受け入れるのが難しい作…

  3. 予想外の人物が物凄く神髄を突いたことを言い放つところが面白い映画「バックマン家の人々」

    予想外の人物が物凄く神髄を突いたことを言い放つところが面白い映画「バックマン家の人々」レビュー

    (1988年 監:ロン・ハワード 出:スティーヴ・マーティン、ダイアン・ウィースト)子育てにエンドゾーンは無し主人公のギルは、幼い頃父親…

  4. 公開初週ではイマイチも、口コミによって好転していった映画「ヒックとドラゴン」

    公開初週ではイマイチも、口コミによって好転していった映画「ヒックとドラゴン」レビュー

    (2010年 監:クリス・サンダース&ディーン・デュボア 声:ジェイ・バルチェル)親の「剛」、子の「柔」ヒックはバイキングの族長・ストイ…

  5. 親子関係修復の依り代となるのは重量級のロボット映画「リアル・スティール」

    親子関係修復の依り代となるのは重量級のロボット映画「リアル・スティール」レビュー

    (2011年 監:ショーン・レヴィ 出:ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ)伝統+最新技術のハイブリッド人間同士の格闘技はすっかり廃れ、…

  6. 二つの家族の交流を描くヒューマン映画「そして父になる」

    二つの家族の交流を描くヒューマン映画「そして父になる」レビュー

    (2013年 監:是枝裕和 出:福山雅治、尾野真千子、リリー・フランキー、真木よう子)血の繋がりか、共に過ごした時間か。新生児取り違え事…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. オフィシャルレポート

    「ブランカとギター弾き」音声ガイド付き上映イベントオフィシャルレポート
  2. 告知

    「Prime Music」にてビクターエンタテインメントとフォーライフミュージッ…
  3. ファミリー

    映画「家族はつらいよ2」監督・キャストのメイキング写真が解禁
  4. ドラマ

    映画「ネオン・デーモン」アルマーニをはじめとした特別限定コラボ企画が続々決定!
  5. 映画レビュー

    『ブレードランナー 2049』「ブレードランナー」というジャンル
PAGE TOP