ドラマ

あのT・バートンが大人の映画を撮った!映画「ビッグ・フィッシュ」レビュー

(2003年 監:ティム・バートン 出:ユアン・マクレガー、アルバート・フィニー)

父と子の絆

題名の「大きな魚」とは「信じがたいほどデッカいホラ話」の意。人を楽しませるホラ話が大好きなエドワード。しかし「父の本当の姿を知りたい」と願う息子のウィルにとっては、エドワードの奇想天外な物語はただのオチャラケにしか聞こえない。

やがて病に倒れたエドワードとの最後の時間を過ごす中で、息子はホラ話の奥に埋もれていた父親の「真実」を見出してゆく・・・。否定的なものとして扱われることも多い「ホラ」「大言」といった要素を、本作ではある種かけがえのないものとして映し出す。

公開当時「あのT・バートンが大人の映画を撮った!」なんて声も多くあったのを覚えているが、相変わらずフリーキーな映像センスは健在。終盤、死にゆく父親に息子が語り聞かせる「最高の大きな魚」の物語は、演出、撮影、音楽すべての効果と相俟って、強く胸を打つ。

「子供と遊んでやる時間がなかなかとれない」「たまには家族サービスしなければ」…されど気負う事なかれ。たとえ些細な会話であっても、その積み重ねが親子の絆を強くしてくれる。その事をこの映画は教えてくれるはずだ。

ピックアップ記事

  1. Amazon オリジナル『今田×東野のカリギュラ』(Amazonプライム・ビデオ…
  2. 旅人・石塚英彦が銘酒を巡る『石ちゃんのSAKE旅』Amazonプライム・ビデオに…
  3. 映画『KUBO/クボ​ 二​本の弦の秘密』メイキング映像&メイキングカット解禁
  4. 映画「ネオン・デーモン」ミニシアターランキング堂々の一位!想像を超える衝撃作に早…
  5. 第30回東京国際映画祭「歌舞伎座スペシャルナイト」にて市川海老蔵「男伊達花廓」を…

関連記事

  1. 全てがレゴブロックで構築された世界・ブロックシティの映画「LEGO ムービー」

    キッズ

    全てがレゴブロックで構築された世界・ブロックシティの映画「LEGO ムービー」レビュー

    (2014年 監:フィル・ロード&クリストファー・ミラー 声:…

  2. 本作は劇物です。公開当時R-15指定を受けた映画「ミスト」

    ホラー

    本作は劇物です。公開当時R-15指定を受けた映画「ミスト」レビュー

    (2007年 監:フランク・ダラボン 出:トーマス・ジェーン、…

  3. 予想外の人物が物凄く神髄を突いたことを言い放つところが面白い映画「バックマン家の人々」
  4. アクション

    映画『リベンジ・リスト』『ドッグ・イート・ドッグ』同日公開記念!

    「フェイス/オフから20年」ジョン・トラボルタ&ニコラス・ケイ…

  5. SF

    映画『ザ・サークル』トランプ大統領から『ユー・ガット・メール』まで… エマ・ワトソン✖トム・ハンクス…

    エマ・ワトソンの『美女と野獣』に続く主演最新作にして、トム・ハンクス他…

スポンサードリンク

映画のレビューはこちら

新作の告知

配給会社オフィシャルレポート

  1. 告知

    映画『ブランカとギター弾き』少女と、盲目のギター弾きの“幸せを探す旅”
  2. お笑い

    Amazon新バラエティ『戦闘車』浜田雅功軍vs千原ジュニア軍が繰り広げる前代未…
  3. ドラマ

    次世代を担う美人女優達の華麗で危険な場面写真が解禁!映画「ネオン・デーモン」
  4. 年齢やジャンル的嗜好の違いを包括してしまう間口の広い映画「ベイマックス」

    アニメ

    年齢やジャンル的嗜好の違いを包括してしまう間口の広い映画「ベイマックス」レビュー…
  5. SF

    映画『ブラックパンサー』レビュー
PAGE TOP